10代男性が思うモテる秘訣、1位は「トークの面白さ」〜見た目よりも中身に注力

10代男性にとって“モテル”ポイントはトークの面白さ  [拡大する]

10代男性にとって“モテル”ポイントはトークの面白さ 

■調査結果

 動画サイト『ニコニコ動画』を運営する株式会社ニワンゴが、同サイト内で配信しているファッション番組「メンナクTV〜伊達ワルのススメ〜」にて、10代の男性を対象に恋愛やライフスタイルに関する意識調査を実施。「これさえあればモテる!」という設問では、1位に【トークの面白さ】(35.7%)、2位に【イケメン】(32.6%)が挙がった。若い世代はとかく“格好良くなりたい”と外見ばかりに気を取られていると思われがちだが、それだけではない。その場を楽しませる“面白さ”を重視している男性が多いという意外な内情が浮き彫りとなった。

 3位には【オシャレ】(9.4%)、4位【頭がいい】(4.9%)、5位【スポーツができる】(4.6%)と、【トークの面白さ】と【イケメン】以外の選択肢は、いずれも10%未満とかなり低め。空気を読んだ面白いトークができるか? またはイケメンか? この2つの要素が10代男性の恋愛観において大きなウェイトを占めているようだ。また【その他】では「性格がいい」、または「お金」や「エロい雰囲気」といった10代らしからぬ回答も挙がっており、一言で“モテる秘訣”といっても、注力するポイントは、はやり人それぞれといったところだ。

 また、「一番関心があることは?」という質問では【恋愛】と【エンターテインメント全般】が21.1%で同率首位。3位の【勉強】(8.4%)を大きく引き離す結果となった。そのほか恋愛に関する設問「勝負服は何着持っているか?」では、【服を買いに行く服もない】が44.5%と約過半数を占め、【2〜5着】(31.5%)、【1着】(18.6%)と続いた。異性から“オシャレな人”だと思われたいが、限られたお小遣いの使い道として、なかなか洋服代に注ぎ込むことが許されない10代ならではの悩みもうかがえる結果となった。

【調査概要】
実施期間:2010年7月24日(土)19時43分 実施(約200秒間)
総回答数:17,783人(10代男性限定)
実施機関:株式会社ニワンゴ(動画サイト『ニコニコ動画』)
(※データ出典:ファッション雑誌『MEN’S KNUCKLE』(ミリオン出版刊)とニコニコ動画とのファッション番組『メンナクTV〜伊達ワルのススメ〜』)





■禁無断複写転載
※無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について