7月31日ハリー・ポッター誕生日にホグワーツ魔法魔術学校が炎上

ホグワーツ魔法魔術学校が炎上崩壊!  [拡大する]

ホグワーツ魔法魔術学校が炎上崩壊! 

■その他の写真ニュースはこちら

 ハリー・ポッターの誕生日とされる7月31日、全国の主要劇場に劇場版最終作『ハリー・ポッターと死の秘宝』のポスターがお目見えした。ハリーらの学び舎・ホグワーツ魔法魔術学校が炎上崩壊する場面写真で、歴史的フィナーレをデザインしている。

 英国の作家J.K.ローリングのファンタジー小説を映画化した『ハリー・ポッター』シリーズは、いよいよ物語の最終章となる第7章へ。魔法学校の最終学年7年生となったハリー・ポッターは17歳に成長し、宿敵ヴォルデモート卿との最終対決に挑む。

 ちなみにハリーの誕生日は、小説の第1章『ハリー・ポッターと賢者の石』に「七月三十一日に起きたグリンゴッツ侵入事件」の記述後、「グリンゴッツ侵入があったのは僕の誕生日だ!」の記述から7月31日だとされている。誕生年は記述されていないため、年齢については不明。7月31日は原作者J.K.ローリング(1965年生まれ)の誕生日と同じである。

 前後編2部作として製作されている『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』は11月19日(金)より、続く後編『〜PART2』は2011年夏に日本公開予定。シリーズ初の試みとして全編3Dで上映される。

◆関連ニュース 最新映画情報インタビュー特集

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について