幼児の1ヶ月あたりの教育費、過去最低の平均5829円に

子どもの1ヶ月あたりの教育費、過去最低に  [拡大する]

子どもの1ヶ月あたりの教育費、過去最低に 

■調査結果

 ベネッセコーポレーションは2日、1995年より5年ごとに実施している「第4回 幼児の生活アンケート」の結果を発表した。子ども1人にかける、塾・通信教育・習い事・絵本・玩具などの1か月あたりの教育費平均が【5829円】で、調査開始以来過去最低を記録。経済不況の影響からか、習い事の選択やかける教育費について、保護者はかなり慎重になっている現状が伺える。

 1か月あたりの費用で最も多かったのが【1,000〜5,000円未満】は37.2%で、5年前と比べて4.2ポイント増とほぼ横ばいだが、最も低い【1,000円未満】の比率が11.7%から23.3%へ倍増している。習い事をしている幼児の比率は47.4%で、こちらも5年前と比較し10.1ポイント減となっており、幼児にかける教育費が減少傾向にあることを裏付ける結果となった。 

【調査概要】
調査テーマ:乳幼児の生活の様子、保護者の子育てに関する意識と実態
調査時期:2010年3月(第4回調査)
調査方法:郵送によるアンケートの配布・回収
調査対象:3,522名
※首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)の0歳〜6歳就学前の乳幼児を持つ保護者。
調査機関:株式会社ベネッセコーポレーション(「ベネッセ次世代育成研究所」調べ)




■禁無断複写転載
※無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について