「必然性があれば着ます」 黒木メイサ、“戦隊ヒーロー風”コスチューム姿を初公開

黒木メイサが出演する新CM  [拡大する]

黒木メイサが出演する新CM 

■その他の写真ニュースはこちら

 女優の黒木メイサが、大和ハウスの新CMで“戦隊ヒーロー風”コスチュームをまとい、新キャラクター“ダイワウーマン”を演じている。CMで「必然性があれば着ます」と役柄を快諾する黒木は、撮影でも「着るとテンションが上がっちゃうんですよ」とすっかりその姿を気に入っていたという。

 前作『“ヒロイン”篇 その1』で役所広司からダイワウーマン役を熱望された黒木が、現場に到着するところから新CMは始まる。ダイワウーマンのコスチュームを見たマネージャーが慌てて「うちの黒木は被り物NGです」と拒否するも、当の本人は「私、必然性があれば着ます」ときっぱり断言。全身真っ白な衣装を身につけ、カッコよくポーズを決める黒木と、これを絶賛する役所のコミカルな演技が見どころのCMとなっている。

 決めポーズのシーンではキレのある動きでNG無しの一発OKとなるなど、黒木の凛とした姿にスタッフからどよめきが起きるほど。撮影を振り返った黒木は「姪っ子と甥っ子がいるので、子どもたちのヒーローになれるかな」と笑顔をのぞかせていた。

 新CM『“ヒロイン”篇 その2』は29日より全国で放送開始。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について