富士急ハイランドに60mの日本一高いXmasツリー登場

高さ60m! 富士急ハイランドで12月10日から点灯する“日本一のクリスマスツリー”「フジヤマツリー」  [拡大する]

高さ60m! 富士急ハイランドで12月10日から点灯する“日本一のクリスマスツリー”「フジヤマツリー」 

 富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)を運営する富士急行は15日、富士急ハイランド内に60mのクリスマスツリーを導入すると発表した。“日本一高い自立式ツリー”といえばこれまで、今回で見納めとなるユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪府大阪市)の36mだったが、富士急のツリーは24m上回り“高さ日本一”の座につくことになる。同ツリーは12月10日からの『FUJIYAMA ILLUMINATION』でお目見えする。

 同社が「冬の富士五湖の風物詩となるイベントにしていきたい」としている新たなイルミネーション企画は、大きく分けて5つのエリアで構成。新たに設置される60mのクリスマスツリー「フジヤマツリー」は約10万個のLEDを使用し、ツリー全体がさまざまな色に変化する。

 そのほか、富士山の青をイメージしたイルミネーションエリア「フジヤマアクアガーデン」では水面に光が反射する中を回遊出来る「ウォーターイルミネーション」や「光の滝」などを設置。「ミュージアムイルミネーション」では、近現代の画家が描いた富士山の美術館・フジヤマミュージアムのアトリウムを使って光のパフォーマンスを展開する。

 富士急ハイランドといえば過去に4項目でギネス認定されたことがあるジェットコースター『FUJIYAMA』や『ドドンパ』、“歩行距離が世界一長いお化け屋敷”の『超・戦慄迷宮』、総回転数でギネス認定されている四次元式コースター『ええじゃないか』など、さまざまな“記録”を打ち立てたアミューズメントパークとして知られている。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について