長瀬智也、マニアックなカフェ店主を熱演! “ご来店”石原さとみに熱きタイヤトーク披露

 人気グループ・TOKIOの長瀬智也と女優の石原さとみが、ブリヂストンの新イメージキャラクターに起用され、同社の企業CMで共演していることが2月28日、わかった。長瀬が演じるのは“タイヤマニア”のカフェ店主。女性客として登場する石原を相手に、熱いタイヤトークを披露するというユニークなストーリーで、人々の生活を支えるタイヤに対する興味や関心を喚起する。

 同CMは、タイヤに対する店主の愛情がたっぷりと詰め込まれた喫茶店「TAIYA CAFE」が舞台となり、店内のあらゆるところにタイヤのモチーフがあしらわれている。コーヒー豆の容器や食器類をはじめ、椅子、テーブル窓や床のタイルなど内装にも全てタイヤ型のデザインが施された。その徹底したこだわりに長瀬は「椅子までタイヤとは…」と驚きを隠せず、石原は「ドアを入った瞬間、全部がかわいい!」と大喜びだった。

 コーヒーとタイヤ。それぞれの「普段は強く意識されないが、日々の生活を淡々と支えている、現代人に欠かせない存在」という共通点から、「TAIYA CAFE」という設定が用意された。タイヤに対する思いを、さわやかな笑顔をのぞかせつつ情熱的に表現する長瀬。店主の影響で少しずつタイヤに興味を抱き、いつのまにかカフェの常連になっていく様子を表情豊かに演じる石原。それぞれのコミカルな掛け合いが見どころだ。

 今回の役柄について長瀬は「僕も店主のキャラクターに近い部分があって、車やバイクが好きでマニアックなんです」とコメント。石原との共演については「初めて一緒にお芝居をさせていただいて、よい経験をさせていただいた現場でした。アドリブに対しても石原さんがちゃんと返してくれて、いいリアクションをしてくれたので、やりやすくて、本当に楽しかったです」と満足げに振り返った。

 ブリヂストン創業80周年にともない放送される新CM『TAIYA CAFE』シリーズ「スタート篇」は3月1日より、また続編となる「エコピア篇」は同12日より全国で放送開始。「エコピア ライフ篇」および「同ファミリー篇」は同下旬以降より全国で順次放送予定。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について