『パイレーツ4』の新キャストがひと足先に来日決定

サム・クラフリンとアストリッド・ベルジェ=フリスベが登場する場面写真 (C)Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.  [拡大する]

サム・クラフリンとアストリッド・ベルジェ=フリスベが登場する場面写真 (C)Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved. 

 ジョニー・デップ主演の大ヒットシリーズ最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』(ロブ・マーシャル監督、5月20日公開)に出演する、英国出身の俳優サム・クラフリンとフランス出身の女優アストリッド・ベルジェ=フリスベの初来日が決まった。シリーズ過去3作に出演してブレイクしたオーランド・ブルームとキーラ・ナイトレイに代わるメイン・キャストとして大抜擢された2人。24日(木)には、日本の“パイレーツ・ファン”へのお披露目イベントも予定されている。

 クラフリンは、ハリウッド大作への出演は今回が初めてながら、主要キャラクターである若き宣教師フィリップ役を演じる。ベルジェ=フリスベはシリーナという名の美しい人魚の役で、ハリウッド映画初出演を飾る。

 3月24日は、東京・新宿ピカデリー1階特設カウンターで8時30分より、同作の1日限定・先着1000名限りの“特別な特典付き”前売り券を発売する(1人につき1枚、一般1300円、小人800円)。特典として、『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』海賊ストラップ、当日限定オリジナルB2ポスターがもれなく付いてくるほか、クラフリンとベルジェ=フリスベが登壇するファンイベントの参加抽選券が入っている。当選者のみ同日11時より同劇場スクリーン3で開催されるイベントに参加できる。

 ファンイベントでは、トークショーや最新予告編映像上映、ジャパンプレミアの試写会(1組2名)・アリーナ観覧枠(5組10名)がその場であたる抽選会を行う予定。

※同イベントの中止が14日、発表されました。3月24日(木)8時30分より限定発売予定だった“特典付き前売券”の販売、ファンイベントが中止となります。なお、3月26日(土)より発売予定の“海賊ストラップ付き劇場前売鑑賞券”は予定通り販売されます。

【動画】映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 』予告編⇒


◆映画情報 最新映画ニュース一覧インタビュー バックナンバー


タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について