石原さとみ、結婚は 「まだまだですね」

石原さとみ(C)ORICON DD inc.  [拡大する]

石原さとみ(C)ORICON DD inc. 

 女優の石原さとみが4月30日、東京・赤坂ACTシアターで同日に行われる劇団☆新感線プロデュース舞台『港町純情オセロ』東京初日公演を前に、報道陣の取材に応じた。劇中で主演の橋本じゅんと夫婦を演じる石原は「本当に素敵なカップルです」と満足げな表情。実生活での結婚の時期については「まだまだですね。いつかできたら…」と語る一方、将来に向けて「愛があればどんな形の結婚でもいい。周りから見て、幸せだなと思える2人になりたいです」と思いを馳せた。

 同作で描かれるのは、シェイクスピアの4大悲喜劇の1つである『オセロ』の作品舞台を、戦前の日本・関西の港町に置き換えて、男女や師弟間で繰り広げられる人情悲喜劇。同劇団作品に初参加となる石原は「稽古からすごく贅沢。みなさんプロ意識が高くて、勉強になります」と目を輝かせつつ「大阪での打ち上げも豪華だったので、東京もどうなるのか期待しています」と舞台以外の“楽しみ”にも胸を踊らせていた。

 そんな石原と最も近い距離で接してきた橋本は「プロフェッショナルでエネルギーの塊。腹の据わり方が違うし、既に名残り惜しいです」と石原の女優魂に太鼓判。オカマ役で新境地を開拓した大東俊介は「エネルギーの発散具合が尋常じゃない。こんなに3時間動くことはこれまでなかったんですが、清々しい気持ちでできています」と手応えを感じていた。

 舞台『港町純情オセロ』は5月15日(日)まで東京・赤坂ACTシアターで上演。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について