ローソン、誕生から36年で国内1万店舗突破

 ローソンは9日、1都8県で13日に9店舗を出店し、ローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100、SHOP99の国内合計店舗数が1万店を突破すると発表した。

 1975年6月、大阪に1号店をオープンしたローソンは1985年4月に1000店舗、1994年に5000店舗出店を達成。1997年7月には47都道府県すべてに出店したほか、2001年には美と健康をテーマにした品揃えが特徴の「ナチュラルローソン」、2005年には生鮮コンビニの「ローソンストア 100」をオープンするなど立地・客層に合わせさまざまな形態の店舗を展開してきた。

 また、近年では生鮮強化型店舗「ローソンプラス」や店内で弁当や総菜を調理する「神戸ホッとデリ」、医薬品販売やドラッグストアの融合店舗、調剤薬局併設店舗などの取り組みも行っている。

◆COMPLEX、氷室京介などローソンチケット先行発売はコチラ!

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について