Honey L Daysが音楽を担当 ローソン『夢を応援基金』CM

ローソン『夢を応援基金』CMのワンカット  [拡大する]

ローソン『夢を応援基金』CMのワンカット 

 東日本大震災で被災した学生を支援するためにローソンが設立した『夢を応援基金』のテレビCMが、28日限定で全国放送される。テーマは“止まった時間が動き出す”。何気ない学生生活を舞台に、現役高校生・専門学校生が出演。前半部分のピアノ演奏は現役音大生が撮影中に弾いたものをライブ収録し、音楽は男性ロックボーカルデュオ・Honey L Daysを起用。1分バージョンもWebサイトで公開し、同基金を訴求する。

 同社の店舗運営は多くの学生アルバイトに支えられていることもあり、被災学生を対象にした奨学金制度である同基金が誕生した。同社から拠出する4億円のほか、グループ役職員・加盟店オーナー・店舗アルバイト等からの募金、店頭での募金活動やポイントカードの寄付金、取引先企業からの募金などから運用。1000名の学生を対象に、学校を卒業するまでの間最大7年間、一人あたり毎月3万円を給付する。

ローソン”夢を応援”基金公式サイト

Honey L Days公式サイト



オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について