需要増の「家庭用ウォーターサーバー」ランキング1位は『ドリームウォーター』

 オリコンDDは1日、実際のサービス利用者を対象に調査した『オリコン顧客満足度ランキング』に「家庭用ウォーターサーバー」ランキングを追加した。東日本大震災による原発事故を背景に注目されるウォーターサーバー業界の総合1位には、「コストパフォーマンス」「水のおいしさ」「水の品質」の3項目で2位を獲得した神戸・DWC社の『ドリームウォーター』が選ばれた。

 『ドリーム-』は、顧客から「担当者の対応が良い。コストパフォーマンスに優れている」「クセがなくまろやかで飲みやすい」「衛生面でも満足しているし、利便性が高い」などバランスよく人気を獲得。総合2位には、「コストパフォーマンス」と「担当者の対応」で1位に輝いた横浜市・トーエル社の『アルピナウォーター』。総合3位にも同社の『ハワイウォーター』が「水のおいしさ」と「メンテナンス」の2項目で1位を獲得してランクインした。

 家庭用ウォーターサーバーで重視されたのは、「水のおいしさ」「コストパフォーマンス」「水の安全性」の3項目。そのほか、これまで主流だった使用後にボトルを回収する「リターナブル方式」だけでなく、宅配業者が配送し使用後に破棄する「ワンウェイ方式」を採用する企業も増えている。

 同ランキングは、3年以内に自宅でウォーターサーバーを2ヶ月以上使用していた3068人を対象に「コストパフォーマンス」「水のおいしさ」など全9部門について調査し、顧客満足度の上位15社を掲載する。

 『オリコン顧客満足度ランキング』では今回、「住宅ローン」のランキングも新規追加。注目度の高い「レーシック」や「ネット銀行」も更新している。

■2011年度版 顧客満足度の高い家庭用ウォーターサーバーランキングはこちら

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について