上戸彩が“本部長”に就任!? 〜損保ジャパン新CM

損保ジャパンの新CMに出演する上戸彩  [拡大する]

損保ジャパンの新CMに出演する上戸彩 

 女優の上戸彩がイメージキャラクターを務める損保ジャパンの新CMがこのほど完成した。スーツをばっちり着こなした上戸がCMで演じるのは「お客さま評価日本一をめざしてみんなで取り組むぞ運営推進本部長」という“長〜い”肩書きの役どころで、部員とともに「お客さまの声に応えられる保険会社」になるためには?という問いへの答えを懸命に導きだしていく。

 同CMで展開されるのは、新任の“上戸本部長”が部員たちと共に「お客さま評価日本一」の実現方法に悩むも、最終的に「まごころが大切」との結論にたどりつくというストーリー。先頭に立ち部員を引っ張る「デキる女性」を演じる一方、ラストカットの「(部署名が)長かったかなぁ」という一言が笑いを誘う。

 またCMでは、「社員や代理店の一人ひとりがお客さまの気持ちを想像し、“まごころ”をこめて安心を届けることで、お客さまにとっての一番の存在になりたい」という同社のメッセージを訴求。「この国でいちばんお客さまの声に応えられる保険会社へ」というコンセプトをアピールしていく。

 損保ジャパンの新CMは、7月1日より全国放送開始。



タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について