欽ちゃん球団“ゴールデンゴールズ”の野球盤が登場

■その他の写真ニュースはこちら

 タレントの萩本欽一率いる球団「茨城ゴールデンゴールズ」の野球盤、『ゴールデンゴールズオリジナル野球盤』がエポック社より発売される。同商品は、球団の全日本クラブ野球選手権大会2年連続優勝を記念して制作されるもので、10月に発売となる。

 エポック社の「野球盤」は1958年に発売されて以来、モデルチェンジ繰り返しながら累計1000万台を販売しているロングセラー商品。“人工芝”“ビッグエッグ”など、野球界の遍歴に合わせて新たなバージョンを発売していくことで、幅広い世代から人気を呼んでいる。

 今回は、同球団が全日本クラブ野球選手権大会でV2を達成した事から商品化が実現。“消える魔球”や“変化球”など、同製品の人気機能のほか、連続投球、スピードガンなどの機能も搭載。本体には“欽督”の愛称で知られる萩本欽一や、同球団の人気選手である片岡安祐美がデザインされている。

今月の写真ニュース一覧をみる

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について