“上映中の映画”予告編で英語学習、映画宣伝にも一役

「iKnow!」の『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』特設サイト画面  [拡大する]

「iKnow!」の『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』特設サイト画面 

■その他の写真はこちら

■その他の写真ニュースはこちら

 トム・クルーズの“ハゲでメタボなプロデューサー役”が話題となっている現在公開中の映画『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』の予告編を使い、英語を学習するコンテンツが21日(金)よりスタートしている。同コンテンツは国内最大級のSNS型無料語学学習サイト「iKnow!」の企画で、出演者の声をそのまま使って単語を覚えたり、セリフの聞き取りを行える点が特長。映画で語学学習する教材は多くあるが、“上映中の映画”の素材を利用するのは珍しいという。

 会員数33万人を誇る「iKnow!」は、インターネット、モバイル、ポッドキャストで英語を学べる無料学習サイト。レベル別、目的別に選べる80種の英語学習コンテンツのほかソーシャル機能を備えており、学習しながら“同じ志を持った仲間”を見つけることができる。

 同映画の特設ページ内には、コメディ映画ならではの“カジュアルな英語”が多数出てくる「トレイラーリスト」のほか、英語上級者向けの「スペシャル編リスト」、映画館で本編を見た時に楽しめるよう、劇中に出てくるセリフのテキストを収録した「本番編リスト」を用意している。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について