賞金1000万『S-1バトル』7月度王者は次長課長・河本

7月度『S-1バトル』で月間王者に選ばれた“ジュツゴロウ”に扮した次長課長・河本準一 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

7月度『S-1バトル』で月間王者に選ばれた“ジュツゴロウ”に扮した次長課長・河本準一 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 お笑いコンビ・次長課長河本準一が30日、お笑い映像コンテスト『S-1バトル』(ソフトバンクモバイル主催)の7月度月間王者に決定し、都内で行われた表彰式に出席。初戴冠で賞金1000万円を獲得した河本は「こんな賞もらったことない。芸人15年やってて、1回ももらったことなかった。やればできるんだ!」と喜びを爆発させた。

 7月の決勝には3月度(初代)、5月度とV2を達成しているトータルテンボスとM-1王者で前回6月度を制したNON STYLE、東野幸治、岡村隆史(ナインティナイン)コンビによる「東野・岡村の旅猿」を含む計4組が進出。河本は“ムツゴロウさん”をパロった作品「ジュツゴロウと愉快な仲間」でチャンピオンの座を掴み取った。

 会場にも“ジュツゴロウ”コスチュームで登場し「ヤッター!」と勝利の雄たけび。「ポンコツ芸人を集めて観察する」という後輩芸人の素のリアクションを追及した作品が功を奏したことを受け「1000万円でジュツゴロウの特別番組をやりたい!」と鼻息を荒くした。さらに早くも8月度の第1予選進出も決定しており「連覇狙ってます!」と表情は緩みっぱなしだった。

 『S-1バトル』は、漫才、コントなどネタのジャンルや芸暦を問わずに3分以内にまとめた映像作品でエントリーする新たなコンテスト。ソフトバンク携帯電話ユーザーの投票によって月間チャンピオンが決定され、年間王者を決める大会への切符を手にする。年間王者には1億円が贈与される。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について