浅草寺境内で大型スポーツイベントを開催

『東京スポーツタウン2011』(7月30日開催)では浅草寺境内が“競技場”に!(※イメージ画像)  [拡大する]

『東京スポーツタウン2011』(7月30日開催)では浅草寺境内が“競技場”に!(※イメージ画像) 

 多くの観光客でにぎわう東京・台東区の浅草寺境内で、大型スポーツイベント『東京スポーツタウン2011』が開催されることが24日、わかった。7月30日開催の同イベントでは、アスリートたちが参加し、平均台や鉄棒といった体操競技や短距離走やハードル走など陸上競技のデモンストレーションを行うほか、フェンシングやクライミング、カバディなどの体験企画も実施。体操の内村航平選手、鶴見虹子選手らもゲストとして駆けつけ、実技指導やトークショーを行う。

 同イベントは、日頃なかなか間近で見ることのできないトップアスリートたちの演技を通じ、都民のスポーツに対する興味や関心を高めることを目的に開催。東京では今年10月に『世界体操2011』、来年9〜10月に『スポーツ祭東京2013』(※『第68回国民体育大会』『第13回全国障害者スポーツ大会』を併催)と、スポーツのビッグイベントが控えており、その注目度向上も合わせて図っていく。

 もともと3月開催予定だった同イベントは、東日本大震災の影響により延期。改めて『東京発、スポーツのチカラを東北に!』のスローガンを掲げ、開催が決定した。イベント参加費は無料。なお、当日の会場では被災地支援のための募金活動や、全国農業協同組合連合会の協力のもと、東北で収穫された安心・安全な農産物の販売も実施する。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について