「カードローン」利用前に抑えておきたい“4つの特徴”

カードローンの“4つの特徴”をピックアップして紹介! [拡大する]

カードローンの“4つの特徴”をピックアップして紹介!

 ローンの一種として浸透している「カードローン」。クレジットカードを利用して自由に借り入れできることから、制限の少ないサービスといえるが、詳しい仕組みを知らない人も多いはず。そこで今回は、特徴を4つピックアップして紹介しよう。

【1】担保や保証人が不要

 カードローンの多くは、担保や保証人を必要としない。そのため、比較的早く申し込み審査を完了することができる。ただし“個人信用のローン”であるため、審査は厳格な場合が多い。

【2】利用用途が制限されない

 「自動車ローン」「住宅ローン」「教育ローン」などは“目的ローン”といわれ、各用途以外での利用は禁止されているが、カードローンには制限がない。例えば“生活費の支払い”や“商品購入のための資金”にも利用可能だ。

【3】何度でも借り入れできる

 カードローンは、限度額内であれば何度でも借り入れや返済が可能。借りている分を全額返金していなくても、急にお金が必要になった場合は柔軟に対応できる。

【4】分割払いが可能

 キャッシングと混同されることが多いカードローンだが、返済方法は大きく異なる。キャッシングは「翌月に一括払い」が原則で、カードローンはリボルビング式などの「分割払い」が可能なのだ。そのため、カードローンの方が利用限度額は高い。

 ちなみにカードローンは、基本的に“事業資金”として利用することはできない。なかには、個人事業主向けにサービスを行っている金融機関もあるが、通常は個人利用のサービスになることも覚えておこう。

>> 利用者9755人が選んだ 最も満足度の高い「銀行カードローン」を発表!

>> じぶん銀行、カードローンのサービス拡大 金利も“業界最低水準”に!


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。