カードローンの返済方法【前編】 「リボルビング払い」とは?

カードローンの返済方法の一つ「リボルビング払い」ってどんなもの? [拡大する]

カードローンの返済方法の一つ「リボルビング払い」ってどんなもの?

 カードローンは、返済方法次第で期間や総返済額が大きく変わる。計画的にローンを返済するためにも、利用前には申し込みする会社の返済方法をきちんと確認しておくべきだろう。そこで今回は、カードローンの返済方法で主流となっている「リボルビング払い」について紹介していく。

■リボルビング払いとは?
 リボルビング払いとは、返済元本に応じて利息のかかる返済形式のこと。月々あらかじめ決められた額をカードローン会社に支払う方法だ。リボルビング払いと一言に言っても、種類は様々あり、大きく分けると「定率リボルビング方式」「定額リボルビング方式」「残高スライドリボルビング方式」の3つが挙げられる。それぞれの特徴は以下の通りだ。

(1)定率リボルビング方式
 定率リボルビング方式とは、毎月の締日の借入残高に利息を足した金額を指定した割合で返済する方式。この方式では、徐々に返済金額が減ってはいくが、残高に対して100%未満の返済となるため、返済期間が延びる可能性がある。

(2)定額リボルビング方式
 定額リボルビング方式とは、毎月の元金の返済額が一定となる支払い方法。借入残高に応じてかかった利息が足されるので、毎月の総支払額は変動する方式だ。元金にあてる返済額は一定だが、月毎に利息は減っていく。

(3)残高スライドリボルビング方式
 残高スライドリボルビング方式とは、借入残高に応じて段階的に決められた金額を毎月返済していくもの。つまり、残高が多いときには多く、少ない時には少なく支払う方式だ。元金は減りにくいが、限度額内で何度でも借入や返済をすることができるため、多くのカードローンで利用されている方式である。

 月々の返済を楽にしてくれる“リボ払い”だが、使いすぎると返済が終わらなくなってしまうケースもある。そうならないためにも、どの方式が自分に合っているか事前に調べておき、計画的な返済を心がけよう。

>> 選ぶ際のポイント? 【ノンバンクカードローン】“返済サポート”満足度ランキング

>> 【カードローン】限度額の目安は? 法律上の規制もわかりやすく紹介


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。