美容整形から離婚関連、鉄道模型まで?! さまざまなローンを紹介!

 カードローンの利用が増えていくなか、より用途を絞って使いやすくアレンジされたローンが多く見受けられます。用途が制限されず自由に使えるカードローンももちろん魅力ですが、自分の目的に合わせたローンを利用することで、さらに効率的に利用できることもあります。そこで今回は、多種多様な利用シーンに対応したローンを紹介します。

女性専用ローン

  • 【画像】女性専用ローン

 美容整形やエステの費用に資金をあてることができる「女性専用ローン」。このローンが生まれた背景には、より女性にローンが親しみやすく、利用しやすいものになってほしいというコンセプトがあるとか。このローンでは、最高で200万円、最長5年間、担保なしで借りることができます。美容というと美容整形やダイエットのほか、脱毛やデンタルケア、レーシックまでカバー。女性のあらゆる悩みに応えてくれるローンといえます。

不妊治療ローン

 「望んでいるのに、なぜ…?」、ときには夫婦間のトラブルのもとにもなってしまう不妊治療。なかなか子どもを授かることができない夫婦のためのローンです。このローンでは、不妊治療に必要な検査や投薬の費用、生殖補助医療(人工授精・体外受精・顕微授精)にかかる諸費用に対応。そして、無事に治療が成功したあとの妊娠・出産に備えて必要な物品購入などの各種費用まで、融資に組み込むことができます。最高200万円まで、最長5年間の融資が可能です。経済的な理由からこうした治療に踏み込めないという方々にとって、心強いプランといえるでしょう。

シングルマザー応援ローン

  • 【画像】シングルマザー応援ローン

 「シングルマザー応援ローン」とは、子育てと家事、仕事を一手に引き受けるシングルマザーを後押しするためのローンです。使用用途は自由(事業性資金と旧債務振替資金は除く)で、子どものための進学資金や家電製品などの購入資金、家族の入院費などにあてることができます。融資金額は30万円?200万円まで、期間は1年以上7年以内。また、家族が事故を起こしてしまった際の損害賠償責任を最高500万円まで補償するサポートもあります。そのほか、育児に関する無料電話相談サービスも受け付けているところもあります。

離婚関連専用ローン

 “永遠の愛を誓った”とはいえ、何かしらの事情で破局してしまう夫婦は少なくありません。ただし、“離婚”は現実的な問題として、多くの手間と時間、資金が必要となり、心身ともに大きなストレスとなります。そんなときに慰謝料、財産分与資金、裁判費用などの大切な金銭の課題をきちんと解決すべく利用できるローンが「離婚関連専用ローン」です。融資可能金額は10万円?最大500万円まで、1万円単位から利用が可能。保証人は原則必要ありませんが、保証会社が求める場合もあります。

様々な趣味を応援するローン

 生活に直結したものだけではなく、趣味のためのローンも様々な種類があります。

 たとえば、カメラ購入のために融資が受けられる「一眼レフ購入ローン」は、使用用途がわかるカメラの見積書などを用意すれば、一眼レフカメラのほかにもレンズ等のカメラ全般の購入資金にあてることができます。利用金額は10万円〜800万円
  • 【画像】鉄道模型ローン

 
 変わり種として挙げられるのが、鉄道模型専用の「鉄道模型ローン」。こちらも車両本体の模型だけではなく、レールなどのレイアウトや鉄道部品や撮影用カメラなどまで融資の範囲に含まれています。また、費用がかさむ “着付け”のために生まれた「やまとなでしこローン」は、着物の資金やレンタル費、教室費に対応しています。

 ほかにも、融資を楽器や音響機器の購入にあてられる「楽器・音響機器購入ローン」や必要な装備だけでなくツアーの費用までカバーできる「サーファーズローン」といったローンもあります。いずれもWebや電話などから気軽に申し込みが可能。「いつかはやってみたいけれど、初期投資がかかる」という理由で足踏みしてしまっている趣味を応援してくれるローンは、うれしいものです。

金銭問題につまずいたらカードローンの検討を!

 「こんなものまで頼っていいの?」と思うようなことでも、意外と細かく目的別に用意されているローン。さまざまな事情を抱えている人のなかには、金銭が原因であることが多いもの。あるいは、「お金を貯めていつかは…」と思っていても、なかなかお金が貯まらない…いうことはよくあることです。金銭問題を深く思いつめてしまう前に、一度ローンを利用を検討してみては?
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について