ゴールドカードで専用ラウンジを利用しよう

  • ゴールドカードで専用ラウンジを利用しよう

 一般カードにはないステータスカード独自の特典として魅力的なのが、空港でのラウンジ利用です。
 このサービスに魅力を感じてゴールドカード会員になった方も少なくないのではないでしょうか。専用ラウンジを無料で利用できるだけでなんとなくVIPな感じがしますよね。
 ここでは専用ラウンジに関する色々についてご紹介します。

ゴールドカードならではのサービス

 長期休暇や帰省シーズンなど、空港の混雑時は重たいトランクとお土産を引きずりながら、待合場の空席を求めてあてもなく歩かねばなりません。ゆっくり休憩できるスペースさえ確保できれば、こんな思いをする必要もなく快適に待ち時間を過ごすことができます。
 全国の空港には、有料で利用できるリッチな待合ラウンジが用意されています。クレジットカード会社から発行されるゴールドカード会員になると、これらのラウンジが無料で利用し放題になるのです。見晴らしのよい大きな窓にふかふかのソファー、ソフトドリンクや軽食の無料提供など充実したサービスを受けることができます。
 カード会社によっては対象外のところもありますが、主要都市の空港であれば大半が利用可能です。思い荷物の運搬やせわしない移動を余儀なくされる空港だからこそ嬉しいサービスですね。

ほとんどのゴールドカードで対応

 ゴールドカードには、入会に厳しい制限のあるものと、勤務歴の短い20代でも年会費数千円で入会できるものがあります。年会費や審査基準によって特典は異なりますが、無料ラウンジ利用の権利は、ほぼ全てのゴールドカードで利用することができます。「年会費2000円のゴールドカードじゃ入れない……」なんてことはありません。しかし空港によっては対応していないカードもあるので注意が必要です。
 また、カードによって同伴者も無料になるものと、そうでないものがありますので、それも考慮にいれる必要があります。またひとつの空港の中にラウンジが複数ある場合も、それぞれ利用できる条件が異なる場合があります。利用の際は、入口の看板をよく読みましょう。

カード別対応数比較

 ゴールドカードの中でも最もランクが高いとされているダイナースクラブカードは、国内28の空港に加え海外にある280の空港に対応しています。デルタ・スカイマイル・アメリカンエキスプレス・ゴールドカードは、デルタ航空が発行するカードというだけあって国内28空港、世界500ヶ所以上の空港で利用できるほか、同伴者1名も無料で利用することができます。MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは国内28の空港と世界の400空港で利用可能です。ほかにもたくさんの空港に対応しているカードは数え切れないほどあるので、じっくり吟味してみてください。

フル活用したい特典

 クレジットカードはあくまでもショッピングのためのものとして、こういったお得なサービスをあまり利用していない方も多いです。そもそもサービス事態をあまり知らないという方も少なくないようです。
 せっかくの特典ですから、ぜひ有効活用してみてください。