ネットショッピングでクレジットカードを使う際に気をつけるべきこと

 最近では、様々なものがネットショッピングで手に入れることができるようになり、大変便利になりました。お店に行かなくても、欲しかった書籍や洋服、電化製品などを手に入れることができます。その支払い時に、特に役に立つのがクレジットカードです。実際、クレジットカードを発行する理由が、ネットショッピングのためという人も多くいます。今回は、ネットショッピングでクレジットカードを利用する際に、気をつけるべきことをご紹介します。

クレジットカードをネットショッピングで利用する利点

 クレジットカードは、ネットショッピングととても親和性の高いものです。なぜなら、クレジットカードを利用することで、振込手数料がかからない上に、その場で決済ができるため、すぐに商品を手に入れることができるからです。ネットショッピングの利便性が、クレジットカードによってさらに高まります。
 また、手持ちのお金がなかったとしても、翌月払いであるため、計画的に利用することができれば、欲しいものを早いうちに手に入れることができます。クレジット払いであれば、ポイントもつくため、お得にお買い物をすることができます。

ネットショッピングはくれぐれも信頼できるサイトを利用しましょう

 とても便利なネットでのクレジット利用ですが、気をつけるべき点もあります。まず、クレジットカードの情報は大変重要な個人情報です。絶対に、見知らぬ第三者に渡ってしまうようなことがあってはいけません。悪徳サイトなどで、クレジットカードを利用することによって、あなたのクレジットカードが不正利用されてしまう可能性があります。
 知らないうちに不正利用をされて、翌月莫大な額の請求がきてしまったら大変です。そのようなことが起こらないためにも、ネットショッピングは信頼のできるサイトでのみ利用するようにしましょう。
 また、安全にネットショッピングをするためにも、自分のパソコン以外からクレジットカードの情報を入力することは避けましょう。また、メールはセキュリティ機能も低いため、メールにクレジットカードの情報を載せることは厳禁です。

クレジットカードの利用額をきちんと管理しましょう

 ネットショッピングでクレジットカードを利用する際に危ないのが、ついつい買い物をしすぎてしまうということです。実際にお店に行って商品を買うときとは違い、ネットショッピングはボタン一つで簡単に買えてしまうため、お金を使ったという実感が薄れやすい面があります。
 また、商品が後から届くということもあり、その場では高い商品を購入しても、すぐに忘れて翌日また違う商品を購入してしまうということもあります。翌月全ての購入額の請求がきて、予想以上の額に支払いができないなどといったことがないようにしましょう。簡単に買えてしまうからこそ、きちんとした収支計画をたてておくことが大切です。
 ネットショッピングでクレジットカードを利用することが多い場合は、こまめにカード会社のサイトで翌月の支払い額の明細などを確かめる習慣をつけておくことがおすすめです。