悩みに関する豆知識

海外のクレジットカード事情

海外のクレジットカード事情

海外のカード社会に対して日本はキャッシュ(現金)社会と言われていましたが、ネットショッピングの一般化に伴い日本でもクレジットカードの普及が急速に進んでいます。着々とカード社会になりつつある日本ですが、海外の感覚とはまた少し違っているようです。海外ではどのようなシーンでクレジットカードを利用しているのでしょうか。

クレジットカードが不正使用された場合

クレジットカードが不正使用された場合

クレジットカードは紛失・盗難によって第三者により不正利用される可能性があります。 被害額はカード会社によって補償されますが、本人に過失があるなど、不正利用として証明できない場合は100%補償されません。 今回はクレジットカードが不正使用されたときの対処方法についてご紹介しましょう。

クレジットカードを紛失したら

クレジットカードを紛失したら

現金を所持していなくても買い物ができる便利なクレジットカード。しかし、盗難・紛失してしまった場合はその便利さが裏目となります。本人になりすまして高額商品を購入される可能性があるので注意してください。カード番号だけでもサービスを契約できるので、サインが必要だからといって安心できるわけではありません。 プロの犯行の場合、盗まれからたった数分で限度額いっぱい使われてしまうことがあります。万が一のことが起こった時、スピーディに行動するためにも適切な対処法を覚えておきましょう。

▲悩みに関する豆知識 TOP