勤労感謝の日に! 手軽に買える「ネットスーパー」のおすすめプレゼント

時間や場所を選ばない「ネットスーパー」なら、手軽にプレゼントを購入できる [拡大する]

時間や場所を選ばない「ネットスーパー」なら、手軽にプレゼントを購入できる

 11月23日は勤労感謝の日。もともとは「新嘗祭(にいなめさい、しんじょうさい)」と呼ばれ、その年の収穫に感謝する宮中祭祀のひとつだったが、今では「勤労をする人に感謝し、いたわる日」として知られている。両親や支えてくれる身近な人に、贈り物で感謝を表す人も増えているようだ。そこで今回は、忙しいビジネスパーソンや主婦も活用しやすい“ネットスーパー”で購入できるおすすめ品を紹介していく。

■本物のケーキのような「フラワーケーキ」

 感謝の気持ちが伝わるものといえば、まず思い浮かべるのは花束だろう。イトーヨーカドーネットスーパーでは、本物のケーキのようなアレンジメントフラワー「フラワーケーキ(4296円)」を取り扱っている。注文翌日から7日目以降の配達で、キャンドルも一緒に届く。

 また、“永遠の花”といわれるプリザーブドフラワーアレンジも扱っている。「フレッシュベリー」であれば3380円から購入可能だ。プリザーブドフラワーは、美しく咲いた姿で長期間保存ができ、手入れも簡単なため人気。イトーヨーカドーでは、陶器の花器がついている。

■晩酌をともにできる「お酒セット」

 20歳を過ぎていれば、自宅で両親と晩酌する機会をもつのもいいだろう。例えば、イトーヨーカドーで販売されているハイボールジョッキをプレゼント。飲料や食料品も豊富に用意されているので、ソーダ水やジンジャーエール、梅ソーダ、緑茶、レモン、氷、おつまみなども購入し、いろいろな味のハイボールを作ると会話が弾むかもしれない。

 そのほか、冷酒セットやビールグラスなども取り扱っているので、親の好みに合わせて選ぼう。

■毎日使えてうれしさが続く「日用品」

 毎日使える日用品もプレゼントされるとうれしいもの。乾燥で肌荒れが気になる季節におすすめなのはハンドクリームだ。SEIYUドットコム(ネットスーパー便)では、日本製から海外製、オーガニックシアバターを配合したもの、ひび、あかぎれ、しもやけなどに効くビタミン系など、さまざまな種類がある。使うたびにうれしい気持ちが続くのは、日用品ならではだ。

■手料理で「ありがとう」を伝える

 大人にも子どもにもおすすめなのが、料理を作って感謝の気持ちを伝える方法だ。塾や部活などで忙しい小中高生でも、ネットスーパーなら帰宅後に材料を選ぶことができる。レシピが紹介されているネットスーパーもあるので、子どもが作れそうなメニューを親がリクエストして一緒に選んでもいいかもしれない。購入したものは自宅まで配達してくれるので、重い買い物袋を運ぶ必要がなく安心だ。

 せっかくの勤労感謝の日。プレゼントを選んだり、手料理をふるまって、日頃は照れてなかなか言えない感謝の気持ちを伝えてみては?

※価格はすべて税込。地域や店舗により、取り扱い含め異なる可能性もある

>> <準備前に確認>利用者が選ぶ「ネットスーパー」満足度ランキング

>> より便利に活用できる! 抑えておきたい“ネットスーパー”の「配達」情報


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。