引越しや衣替え…クローゼットを広げる“トランクルーム”の選び方

収納できなくなった荷物・・・どうする? [拡大する]

収納できなくなった荷物・・・どうする?

 今年も間もなく引越しシーズンに突入。実家から一人暮らしへ、また戸建からマンションへと住み替えを控えた人なら、「収納スペースの不足」に直面することもあるだろう。そこで、巧く活用したいのがトランクルームだ。

 トランクルーム選びでは、まず“自分が保管先に求める必要事項”をまとめ、優先順位をつけることがおすすめ。収納したい荷物の量や出し入れの頻度、また施設内の管理状況から、ランニングコストなど、預けるにあたり、自分にとっての最優先事項を決めることからスタートしてみよう。

 季節の洋服や、趣味で使う道具など、頻繁に出し入れする荷物を預けるなら、まずは家から会社までの通勤移動圏内で探してみるのもおすすめだ。もしくは、預ける荷物が精密機械やフィギアなど、施設内の温度や湿度管理に徹底さを求めるなら、事前に設備を見学するのもいいだろう。

 このほか、とにかくランニングコストを抑えたいなら、各社の料金プランを比較検討することも必須。最優先事項が決まれば、利用するトランクルームもかなり絞られるうえ、次点の比較要素も明確になり、より希望に沿った検討が可能となるだろう。

 一昔前までは、トランクルームといえば無機質なコンテナが建ち並んだ倉庫群というイメージだったが、今では管理人の常駐、建物内の湿度管理にセキュリティ強化など、利用者が安心して荷物を預けられるサービスを各社こぞって展開している。

 断捨離ブームに乗って身の回りの品を整理することは大切だが、処分してからでは後悔先に立たずという窮地に陥ることも…。押し入れやクローゼットに荷物が入りきらなくなったら、一度トランクルームの活用を検討してみてはどうだろう。

>>利用経験者7,031人が、利便性で選んだ!
『顧客満足度の高いルームタイプのトランクルーム』ランキング


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。