ホンダHV『CR-Z』の特別仕様車を発売

ホンダがハイブリッドカー『CR-Z』の特別仕様車「α・Dressed label」を発売 [拡大する]

ホンダがハイブリッドカー『CR-Z』の特別仕様車「α・Dressed label」を発売

 ホンダは26日、人気HV車『CR-Z』の特別仕様車「α・Dressed label」を発売した。内装を専用色のボルドー、外装に専用色プレミアムディープモカ・パールを使用しているほか、メタル製のプレミアムペダルを採用している。

 『CR-Z』は2010年2月に発売。1.5L i-VTECエンジンと同社独自のハイブリッドシステムIMA(インテグレーテッド・モーター・アシスト)を組み合わせたほか、6速MTを設定。CVT車にはパドルシフトを標準装備するなど“操作する楽しさ”にも重きを置いた点が人気を呼び、発売約1ヵ月での累計受注台数は、月間販売計画の10倍となる1万台を記録。同年の「2010-2011日本カー・オブ・ザ・イヤー」「グッドデザイン賞金賞」などを受賞するなど注目を集めた。

 「α・Dressed label」は5月末までの期間限定販売。価格は税込251万円。同社は月間販売台数850台(シリーズ合計・国内)を計画している。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
ORICON STYLE及び、CS RANKINGの著作権その他の権利は、(株)oricon ME、オリコンNewS(株)、またはニュース提供者に帰属していますので、 無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。