ネット証券特集

ネット証券で株を売る時に覚えておきたい注文方法と上手な売り方

画像/売り方

 ネット証券で買った株は、いつか売る時がやってきます。証券会社の店頭窓口やコールセンターなら、わからないことがあっても担当者がフォローしてくれますが、パソコンやスマートフォンで取引するネット証券の場合は、すべて自分の判断で売らなければなりません。何の知識も無ければ、損をする売り方をしてしまい後悔することもあるでしょう。

 株を上手に売るには、手順や注文方法を知るだけでなく、タイミングも重要です。時には損失を拡大しないために売る場面もあります。それぞれに適した注文方法を知っていれば、常に株価を気にしてパソコンやスマートフォンに張り付いていなくても安心です。上手に活用すれば、より確実に利益を確保できるでしょう。

 まずはネット証券で株を売る際に最低限抑えておきたいポイントと、注文方法、利益を出すためのコツについて紹介します。

ネット証券で株を売ってからお金が振り込まれるまでの手順と流れ

 ネット証券にログインすると、口座管理や残高照会のページに、保有している株の一覧が表示されます。銘柄ごとに「売却」のボタンがあるので、どの銘柄をいくらで何株売るのかを指定します。パソコンやスマートフォンがあれば取引ができます。

 店頭窓口やコールセンターと違って、インターネットからなら、メンテナンスの時間を除いて、基本的にはいつでも注文を受け付けています。曜日や時間の制約を受けないのは、日中働いている人にとって大きなメリットです。ただし、実際の取引は各証券取引所が定めた時間内に行われます。例えば、東京証券取引所に上場している銘柄なら、平日の9時から11時30分まで(前場)と、12時30分から15時まで(後場)です。

 注文が成立して「約定」すれば、「約定代金」から手数料を引いた金額がネット証券の口座に振り込まれます。売れてすぐではなく、約定日から数えて「4営業日後」です。ネット証券によっては「日計り」と言って、売れた直後から「約定代金」を当てにして他の銘柄を買えるサービスもあります。

取引手数料の満足度で比較! ネット証券顧客満足度ランキング>>

「指値注文」と「成行注文」、2種類の売り方を上手に活用しよう

 株を売る時の注文方法は、大きく分けて「指値注文」「成行注文」の2種類があります。どちらも、「同じ株価」に売りたい人と買いたい人がいて初めて注文が成立します。

 「指値注文」とは、売る時(または買う時)に自分で株価を指定できる方法です。株価が指定以上の株価になった時、注文が実行されます。ネット証券によっては1回の注文で、当日だけでなく1ヶ月ほど注文が有効になるところもあり、毎日手続きする必要はありません。

 指値注文は約定代金が決まっているので、利益の計画を立てやすいのがメリットです。しかし、目標の株価に達しない限りは注文が成立しないので、売り時を逃してしまうデメリットがあります。たとえ目的の株価に達しても、売り注文が集中していると、注文した順番に成立するので、自分の番が来る前に買いたい人が途切れるかもしれません。

 一方、「成行注文」とは、株価を指定しないで売り買いする方法です。注文を出すと、買いたい人がいる株価で約定しますが、いくらで約定するかは事前にわかりません。特に売りが殺到していて急に値下がりしている時は、株価が数円単位で動くため思った以上に低い株価で約定する場合があります。

 しかし、指値注文よりも成行注文が優先されるので、急いで株を手放したい時や換金したい時に向いている方法です。状況に応じて指値注文と使い分けると良いでしょう。指値注文の中には、指定した株価以下になったら実行される「逆指値注文」があります。例えば株を買ってみたものの、予想に反して値下がりすると損失が出ます。けれども、いつか値上がりするかもしれないと考えると、自発的に損切りするのは難しいものです。

 あらかじめ「逆指値注文」をしておけば、その株価になった時、自動的に約定するので損失の拡大を防げます。条件付注文やOCO(One side done then Cancel the Other order)注文のように、指値注文と同時にすることも可能です。どちらか片方が約定すれば、もう片方は自動的に取り消されます。

利益を大きく、損失を小さくする売り方のコツやポイント

 株をいつ売るのか、最適なタイミングを見定めるのはプロでも難しいものです。いくらでも上がる可能性があり、反対に下がって戻らない恐れもあります。

 株の売り方には、利益を出す2種類の方法があります。「値上がり益(キャピタル・ゲイン)」と「配当(インカム・ゲイン)」です。値上がり益は短期間の保有でも得られますが、確実性はありません。配当は株を長期間保有しないと権利が発生しませんが、その会社が利益を出している限り手に入ります。

 1回の配当は値上がり益に比べると微々たるものです。けれども積み重ねていけば、値下がりの損失をカバーできるほどの利益になります。また、会社が成長を続けていけば、株価が2倍以上になることも珍しくありません。そう考えると、株は長期間保有するのが望ましいと言えます。

 株を買う時には、会社情報や株価のチャートから、10〜20年後先の動きを予想して銘柄を選びましょう。「PER(Price Earnings Ratio:株価収益率)」や「PBR(Price Book-Value Ratio:株価純資産倍率)」、「ROE(Return On Equity:自己資本利益率)」などの指標から期待される株価の見当はつくはずです。まずは目標値を目指して保有し続けましょう。

 目標の株価に達したら全部売るのが原則ですが、まだ値上がりや成長の伸びしろがあるようなら、一部を残してさらに上値を追う方法もあります。失敗すると利益を減らしてしまうので、残す株数は半分以下に抑えた方が良さそうです。

 また、期待とは裏腹に値下がりしたり、会社の方針や指標に大きな変化が見られたりしたら売り時と言えます。その時点で、買った時の予想が通用しなくなるからです。利益が出ていれば問題はありませんが、損をしている時は判断に迷います。損切りした直後に株価が回復するということは、よくあるからです。けれども株を保有している間は、その分の資金を自由に使えません。たとえ株価の上昇を期待できる銘柄がほかにあっても、黙って見ているしかないのです。損切りして買っておけば、利益を出せて損失をカバーできる可能性があります。

 株の値上がり益を確定させるには、売らなければなりません。だからこそ、売り方を正しく理解する必要があります。指値と成行、逆指値の間違い、株価や株数の入力ミスなどで、思わぬ損失を出す場合があります。ネット証券での操作ミスによる損失は自己責任となってしまうので、売り方を正しく理解したうえで注文しましょう。

 株で失敗するのは怖いですが、完全に防ぐのは難しいものです。失敗に気づいた時点で損切りできれば、ダメージを最小限に抑えられるでしょう。一度の取引ですべてを失うことは特に避けるべき事態です。インターネットからの注文は、自分の判断が何よりも大事です。「利益は大きく、損失は小さく」を常に心がけて売れば、目標額に到達しやすくなるでしょう。

●ご利用の際のご注意事項(必ずお読みください)

ネット証券で株を売る時に覚えておきたい注文方法と上手な売り方 TOP

口座開設をしなくちゃ始まらない! 投資デビューしたい人、NISAを始めたい人もまずはランキングをチェック!
選ぶ基準は手数料? 分かりやすさ? 知名度?自分の条件にピッタリ合うネット証券が見つかります。詳しくはコチラ
あわせて読みたい! ネット証券特集
ネット証券・FX取引 用語集

ネット証券・FX取引 用語集

=分類別で探す=

金融商品 | 制度・法律・仕組み | 組織 | 指標・マーケット | 経済用語 | 取引・テクニック

ネット証券初心者向けガイド

ネット証券初心者向けガイド

ネット証券とIPO その概要と選び方のポイント

ネット証券の口座を複数持つメリットとデメリット

始める前に知っておきたいネット証券にかかる維持費

NISA特集

NISA特集

NISA(ニーサ)制度改正「金融機関の変更について」

「子ども版NISA」の落とし穴〜“受験費用”充当不可?

「子ども版NISA」なぜ導入?

投資信託特集

投資信託特集

「投資信託」のメリット・デメリットって?

「投資信託」プロに任せてリスクを回避

債券特集

債券特集

特定の金融機関だけが発行できる「金融債」とは

地方財政の収入を支える「地方債」とは

投資初心者でもわかる!信頼性トップクラスの「国債」とは?

ネット証券確定申告

ネット証券確定申告

ネット証券の確定申告は「口座の種類」と「取引状況」がポイント

確定申告書の書き方と必要書類

ブログ&コラム特集

ブログ&コラム特集

【映画特集】(1)楽しく投資の世界を学ぶ!編

【映画特集】(2)実際に起きた投資スキャンダルを知る!編

【映画特集】(3)投資は「失敗」から学べ!編

人気ブロガー・rikaの【1日1選おすすめ優待】特集

人気ブロガー・rikaの【1日1選おすすめ優待】特集

“人気ブロガー”rikaがお届け! 【1日1選おすすめ優待】

<連載>教えて桐谷さん!「投資のイロハ」特集

<連載>教えて桐谷さん!「投資のイロハ」特集

増税後の投資、初心者が気を付けるポイントは? “株主優待名人”桐谷さん直伝「注意点&ヒント」

現金0円で衣食住をまかなう! 桐谷さんに聞く「株主優待付き銘柄の賢い選び方」

桐谷さんが教える『NISA(ニーサ)』活用術! 基礎知識から見る“買うべき銘柄”とは

株主優待特集

株主優待特集

必要な知識だけを徹底解説! 初心者のための「株主優待」基礎講座

「株主優待」ってどうもらうの? 口座開設のポイントから購入時の注意点まで紹介!

「優待」はうれしいメリットが豊富! 覚えておきたい「5つの特長」

分析・検証特集

分析・検証特集

企業の収益力、鍵は「従業員の平均年齢」 1歳増で“−1億円”超え?

六本木ヒルズの入居企業をマップ化して見えた“ヒルズ族”の栄枯盛衰

「株は5月に売れ」は迷信か真実か? アノマリーの真偽に迫る


【オリコン日本顧客満足度ランキング】

自動車保険海外旅行保険ペット保険来店型保険ショップバイク保険自転車保険生命保険医療保険がん保険ネット証券ネット銀行ネットバンキング住宅ローン 借り換え銀行カードローンノンバンクカードローンクレジットカードFX取引MVNO SIMMVNO スマホモバイルデータ通信プロバイダ車買取会社レンタカー格安レンタカー宅配便サービスステーション結婚情報サービス 男性結婚情報サービス 女性結婚情報サービス 20代・30代結婚情報サービス 40代以上ハウスウエディングトランクルーム レンタル収納スペーストランクルーム コンテナウォーターサーバーカラオケボックスネットスーパー食材宅配サービスホームセンター紳士服専門店旅行予約サイト 国内旅行旅行予約サイト 海外旅行格安航空券 LCC 国内線格安航空券 LCC 国際線賃貸情報サイト賃貸情報店舗不動産仲介 売却 マンション不動産仲介 売却 戸建て不動産仲介 購入 マンション不動産仲介 購入 戸建てリフォーム新築分譲マンション 首都圏新築分譲マンション 近畿ハウスメーカー 注文住宅新築建売住宅 関東引越し会社英会話教室/英会話スクールオンライン英会話子ども英語 未就学児子ども英語 小学生家庭教師大学受験 塾・予備校 現役大学受験 個別指導塾 現役大学受験 映像授業高校受験 集団塾高校受験 個別指導塾中学受験 集団塾中学受験 個人指導塾学習塾 小学生 集団 首都圏学習塾 小学生 集団 東海学習塾 小学生 集団 近畿学習塾 小学生 個別指導 首都圏通信教育・オンライン学習高校生通信教育・オンライン学習中学生通信教育・オンライン学習小学生資格スクール通信講座幼児教室 知育キッズスイミングスクール派遣情報サイト転職サイト転職サイト 女性アルバイト情報サイト転職エージェント医療・介護系転職人材派遣会社フィットネスフェイシャルエステブライダルエステ痩身・ボディケアエステ転職サイト(採用担当向け)オフィス引越し新卒採用サイト新卒紹介サービス人材紹介会社 (採用担当向け)人材派遣会社 (採用担当向け)企業研修 管理職向け公開講座企業研修 若手・中堅社員向け公開講座福利厚生サービス オフィス通販オフィス複合機アルバイト求人広告
CS(満足度)ランキングとは?会社概要ニュースリリース当サイトについて個人情報保護方針お問い合わせ求人情報

© oricon ME inc.