人気ブロガー・rikaがお届けする【1日1選おすすめ優待】 「イオンモール」など7社紹介

イオンモールの優待品(画像はイメージ、内容は変更される場合あり) [拡大する]

イオンモールの優待品(画像はイメージ、内容は変更される場合あり)

 昨年大きな盛り上がりを見せ、実施企業も着実に増えている『株主優待』。「まずは株主優待銘柄から財テクを始めたい」と考えているビジネスパーソンも多いだろう。そこで500社以上の優待を取得する“人気優待ブロガー”のrikaが、独自の視点で注目の銘柄を紹介する。

 「週末版」では、『オリコン顧客満足度ランキング』の「ネット証券」内で、“1日1選”したおすすめ銘柄を一週間分まとめて7本掲載していく。

【注目銘柄1】イオンファンタジー(東証1部/4343)

<株主優待品>
100株以上/施設利用に使える株主優待券(3000円相当)、新潟県魚沼産コシヒカリ新米3キロなど

<権利確定月>
2月末

<rika流 優待チェック>
使い勝手:★★★★☆
主婦向け: ★★★★☆
優待品の個性: ★★★★☆
オトク度: ★★★★☆
総合おすすめ度:★★★★☆

<コメント>
 イオン店舗内などで遊技施設を展開する企業です。優待券は、100円券10枚セットが3冊(3000円分)届きます。有効期限は1年と長いです。また、優待券は切り離すと無効となるので、3冊に分けてあると家族で使いやすいですね。このように配慮がされている点もお気に入りです。

 最近はご年配の方もこの遊技場で遊ばれていることが多いようで、私も久しぶりにメダルゲームしたのですが、楽しくてつい時間を忘れてしまいました。

 秋には魚沼産コシヒカリも届き、2度楽しめる優待です。


【注目銘柄2】イオンモール(東証1部/8905)

<株主優待品>
100株以上/イオンギフトカード3000円分またはカタログギフトなど

<権利確定月>
2月末

<rika流 優待チェック>
使い勝手:★★★★☆
主婦向け: ★★★★★
優待品の個性: ★★★★☆
オトク度: ★★★★☆
総合おすすめ度:★★★★☆

<コメント>
 イオン(東証1部/8267)の子会社です。優待は3000円ギフトカード、カタログギフト、寄付の3種類から選択可能。カタログギフトも選べるため、近くに店舗がない方も利用しやすいですね。

 昨年はギフトカードを選びました。使用(有効)期限がなく使いやすいのですが、カードに残高が表示されません。残高が分からなくなった場合はギフトカード専用HPで確認できます。また、このカードにチャージ機能はなく、使い切ったら終わりです。使い切ったらレジで回収してくれます。

 イオンの株主優待のほか、ほかのイオン系列が出している株主優待券も併用して利用ができるため、イオンでの買い物にとても重宝しています。主婦向けとしては「星5つ」です。


【注目銘柄3】4℃ホールディングス(東証1部/8008)

<株主優待品>
100株以上/優待券など3種類の中から選択(2000円相当)

<権利確定月>
2月末

<rika流 優待チェック>
使い勝手:★★★☆☆
主婦向け:★★★☆☆
優待品の個性: ★★★★☆
オトク度: ★★★☆☆
総合おすすめ度: ★★★☆☆

<コメント>
 宝飾店「4℃」を運営する「エフ・ディ・シィ・プロ」が中心の企業。企業名の変遷ですが、2006年に「エフ・ディ・シィ・プロダクツ」から「株式会社F&Aアクアホールディングス」へ商号変更し、東証1部銘柄に指定。2013年に「株式会社ヨンドシーホールディングス」に商号変更されました。

 私はいつも3種類の優待から自社グループ商品を選択しています。毎年商品が変わり、2013年度はジュエリーボックス、2014年度はかわいい熊のキーホルダーでした。今年の商品も楽しみです。


【注目銘柄4】アダストリアホールディングス(東証1部/2685)

<株主優待品>
10株以上/2000円優待券など

<権利確定月>
2月末

<rika流 優待チェック>
使い勝手: ★★★★☆
主婦向け: ★★★★☆
優待品の個性: ★★★☆☆
オトク度: ★★★★☆
総合おすすめ度: ★★★★☆

<コメント>
 「グローバルワーク」や「ローリーズファーム」などのアパレル店を展開している企業です。2013年に「ポイント」から「アダストリアホールディングス」へ商号変更されました。

 優待品として自社商品引き換え券がもらえます。ただ、以前は売買単位が10株だったため、現時点ではまだ10株優待がそのまま残っておりますが、現在の売買単位は100株からとなっていますのでお気を付け下さい。

 100株保有の場合は、5000円分の商品引換券がもらえます。


【注目銘柄5】コーナン商事(東証1部/7516)

<株主優待品>
100株以上/自社商品券1000円分または自社製品

<権利確定月>
2月末

<rika流 優待チェック>
使い勝手: ★★★★☆
主婦向け:★★★★☆
優待品の個性: ★★★★★
オトク度: ★★★★☆
総合おすすめ度: ★★★★☆

<コメント>
 ホームセンターを運営する会社です。優待は少し変わっていて、通常は1000円商品券ですが、店舗が1店舗もない都道府県在住の株主には自社製品が送付されます。

 私は商品券をもらい買い物に利用しています。優待券は保有株数が100株増えるごとに1枚増えていくことや、使用期限がなく、おつりが出る点もとても気に入っています。

 近くに店舗がない株主には自社製品が送られてきますが、店舗に行くことができる場合には、事前に相談することで変更に応じてくれるケースもあるそうです。


【注目銘柄6】クリエイト・レストランツ・ホールディングス(東証1部/3387)

<株主優待品>
100株以上/食事券3000円分など

<権利確定月>
2月末、8月末

<rika流 優待チェック>
使い勝手:★★★★★
主婦向け:★★★★★
優待品の個性:★★★★☆
オトク度: ★★★★★
総合おすすめ度: ★★★★★

<コメント>
 レストランやカフェ、居酒屋を展開している企業です。2012年11月に優待新設IRが発表され、2013年2月にスタートしたばかりのまだ新しい優待です。2014年8月に3分割がありましたが、100株保有の食事券3000円分はそのまま、300株保有の場合は6000円分にアップされました。

 食事券の額面は500円と使いやすく、利用制限も特になく、いつでも何枚でも利用できますし、年2回優待&配当がありとても気に入っているため、「使い勝手」「主婦向け」「オトク度」のほか、「総合おすすめ度」も満点の評価です!

 お店は本当にいろいろな業態があり、HPの一覧を見て「ここも優待が使えるんだ!」と驚くことが多い優待企業の一つです。

 2014年12月には子会社の「SFPダイニング」(東証2部/3198)も上場しました。


【注目銘柄7】東宝(東証1部/9602)

<株主優待品>
100株以上/映画優待割引券2枚など

<権利確定月>
2月末、8月末

<rika流 優待チェック>
使い勝手: ★★★☆☆
主婦向け: ★★★☆☆
優待品の個性: ★★★☆☆
オトク度: ★★★☆☆
総合おすすめ度: ★★★☆☆

<コメント>
 映画関連の事業を行っている「東宝」です。100株以上保有の場合は、800円で映画鑑賞ができるチケット、1000株以上は無料券がもらえます。さらに1万株以上になると演劇招待券も追加されます。

 私は「TOHOシネマズ」を良く利用していて、800円優待券を利用して見に行くときは「ぴあ」(東証1部/4337)の優待品『シネマギフトカード』も利用し、この2社の優待を駆使しています。

 東宝でのシネマ鑑賞の際は『シネマイレージカード』への入会をおすすめします。6作品鑑賞で1作品無料サービスが受けられたり、マイルを貯めるとポップコーンなどのサービスクーポンをもらえたりとお得です。ただし、優待利用の場合、800円優待券での鑑賞はポイントなどが貯まりますが、無料優待券の際は対象外なのでご注意ください。


【筆者プロフィール】
rika(りか)/東海地方在住の40代主婦。2002年から優待投資にハマり、飲食から生活用品、遊びまで、優待を活用した生活をブログ『毎日優待三昧 rika』(http://d.hatena.ne.jp/yuutaizanmai/)で紹介中。株主総会やIRも積極的に参加し、現在は500社以上の優待を取得。

>>取扱商品量が多いネット証券をチェック!
『顧客満足度の高いネット証券ランキング』


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。