優待利回り5%以上でお得度UP! 2月権利確定の「注目銘柄4選」

上段は「エコス」、下段は「ジェイグループホールディングス」の株主優待券(画像は優待品イメージ、内容は変更になる場合あり) [拡大する]

上段は「エコス」、下段は「ジェイグループホールディングス」の株主優待券(画像は優待品イメージ、内容は変更になる場合あり)

 2月は権利確定を迎える優待付き銘柄が100以上あり、銘柄選びに悩んでいる人も多いはず。そこで今回は、その中から“優待利回り”が5%以上あるお得な銘柄をピックアップ。買い物に使える割引券や食事券、お米など使い勝手も良い注目4銘柄を紹介する。

【注目銘柄】その1
エコス(東証1部/7520)

 東京都多摩地区を中心に、茨城県など北関東で食品スーパーマーケットを展開。株主優待は、100円優待券または自社で取り扱っているコシヒカリがもらえる。100株以上保有で、優待券30枚(3000円分)、またはコシヒカリ2キロ。1000株以上で優待券100枚(1万円分)、またはコシヒカリ4キロなど、保有株数に応じて異なる。優待利回りは6%以上。

 権利確定は2月末と8月末、購入金額の目安は9万6000円前後。


【注目銘柄】その2
東京個別指導学院(東証1部/4745)

 「ベネッセホールディングス」傘下で、首都圏を中心に小中学生向けの個別指導塾を全国展開する大手。株主優待は、自社で運営している教室で授業料・受講費の割引が受けられる優待券で、“ネット教室”などでも利用可能だ。100株以上保有で1000円分、300株以上で2000円など、株数に応じて金額が異なる。優待利回りは5.5%以上。

権利確定は2月末と8月末、購入金額の目安は3万5000円前後。


【注目銘柄】その3
ジェイグループホールディングス(マザーズ/3063)

 名古屋市を中心に店舗を構える居酒屋「芋蔵」や「ほっこり」をはじめ、レストランなどを展開し、さらに広告制作や不動産、ブライダルなどの事業を幅広く行う企業。株主優待は、自社直営の飲食店で利用できる食事優待券がもらえる。100株以上保有で2000円分、200株以上で4000円分など、株数に応じて金額が異なる。優待利回りは5.5%前後。

権利確定は2月末と8月末、購入金額の目安は7万4000円前後。


【注目銘柄】その4
さが美(東証1部/8201)

 「ユニーグループ・ホールディングス」傘下で、呉服専門店大手。呉服の展示販売会や着付け教室のほか、毛皮や宝石、雑貨、洋装など非呉服部門も手がけている。株主優待は、自社店舗で利用できる1000円優待割引券。1000株以上保有で5枚(5000円分)、3000株以上で10枚(1万円分)がもらえる。優待利回りは5%以上。

権利確定は2月20日、購入金額の目安は9万5000円前後。

 優待利回りは株価によって数字が変動する。ネット証券各社が提供する便利な情報・分析ツールを使うと、各銘柄の配当利回りや優待利回りも簡単に確認ができるので、銘柄検索の際に上手く活用したいところ。口座開設は各社無料なので、複数のネット証券で使い勝手を比較・検討してみよう。

>>取扱商品量が多いネット証券をチェック!
『顧客満足度の高いネット証券ランキング』


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。