ネット銀行の住宅ローン “低金利”と“審査の難関”

 ここ数年で人気のネット銀行(ネットバンク)の住宅ローン。ネット銀行は、店舗を持っていない、または店舗数が少ないため、すべてネットでの手続きが基本となっている。銀行に出向く時間がない人など、ネット銀行で住宅ローンを組む人が増えている。

ネット銀行の住宅ローンのメリットとデメリットは?

 ここ数年、急速なスマホやタブレットの普及に伴い、ネット銀行(ネットバンク)で住宅ローンを組む人も徐々に増加傾向にある。まずはメリットとデメリットを抑えておこう。


>>メリット
・低金利のところが多い。
・保証料・繰上返済手数料・団体信用生命保険加入料などが不要の場合が多い。
・各ネット銀行の特徴を生かしたサービスが受けられる。
勤務先が安定している給与所得者、また融資の実行まで時間的余裕がある人にネット銀行の住宅ローンはお勧めだ。

>>デメリット
・書面のみの審査になるため、リスクを避けるために審査が厳しくなっているところが多く、特に自営業者には審査が厳しい。
・審査に日数がかかる場合が多い。
・すべてネットでの手続きになるため書類集めに手間がかかる。

口コミをチェック! 顧客満足度の高いネット銀行ランキング
>>ソニー銀行 住宅ローン

Point1
住宅ローンの繰上返済手数料は、1万円から何度でも0円!

Point2
金利タイプ(変動→固定、固定→変動)の変更の手続きもインターネットで簡単、契約書類など再提出の必要ない。(※ただし、固定→変動の場合は手数料がかかる)

Point3
保証料・団体信用生命保険料はソニー銀行が負担するので0円。
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について