メルセデス・ベンツ、貞本義行氏を迎えたキャンペーン開始

メルセデス・ベンツ日本の新世代コンパクトカーキャンペーン「NEXT A-Class」 [拡大する]

メルセデス・ベンツ日本の新世代コンパクトカーキャンペーン「NEXT A-Class」

 メルセデス・ベンツ日本は、新世代コンパクトカーのキャンペーン「NEXT A-Class」を17日より開始した。同キャンペーンは、『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズを手掛けた貞本義行氏をキャラクターデザインに迎えたオリジナルアニメーション作品を核としたもので、特設サイトでは6分間の本格アニメーション作品が楽しめる。

 同アニメーションは、近未来の東京を舞台に3人の主人公が疾走するショートムービー。貞本氏をはじめ、『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』などに参加した西久保瑞穂氏(演出)、黄瀬和哉氏(作画)、川井憲次氏(音楽)といった日本アニメ界を代表するクリエイターが集結している。

 また、同キャンペーンの一環として、来年1月に発表・発売を予定している新型Aクラスをベースとした限定車『A 180 BlueEFFICIENCY EDITION NEXT』および『A 180 BlueEFFICIENCY Sports EDITION NEXT』を、同日より全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じ注文受付を開始した。


■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。