【ネット銀行】お得な“活用術”を紹介 メリット盛り沢山!

ネット銀行のお得な活用術を紹介 [拡大する]

ネット銀行のお得な活用術を紹介

 ネット銀行を使っている人の中には、イマイチうまく活用しきれてないと感じている人もいるだろう。せっかく口座があるのなら、最大限に有効活用したいのは当然だ。そこで、今回はネット銀行のお得な活用術を紹介する。通常の銀行にはないメリットを知って、お得に利用しよう。

■ネットオークションに最適

 欲しいものは何でもネットで手に入る時代。ネットオークションをよく利用するのであれば、ネット銀行を利用することを強くおすすめしたい。通常、ネットオークションで取引を行う場合、落札→振込先の確認→ATMから振込→振込確認→発送という段取りが必要となる。

 落札後すぐに振り込み手続きを行えば、1日のうちにやり取りが終わることもある。とはいえ、落札者が銀行ATMに振り込みに行き、出品者が銀行へそれを確認しに行くストロークを所要時間に加えると、そうスムーズに行きにくいのも事実。ところが、双方が同行のネット銀行口座を持っていれば、大幅にショートカットできるのだ。

 ネット銀行は、24時間365日メンテナンスなどを除いてリアルタイムに振込が反映されるところがほとんど。その利点がうまく噛み合うと、落札者が口座情報が知り、パソコンなどを開けたその場で振込を済ませ、出品者も振込報告を受けたその場で確認することができれば、最短10分以内で発送以外の全てのやりとりが完了できるのだ。

 こうした利便性からネットオークションユーザーはネット銀行口座を所有している場合が多く、通常の銀行口座しか所有していない人に比べて落札しやすく落札されやすいといえるだろう。

■外貨預金でもメリットあり

 また、外貨預金をする際にもお得な場合がある。外貨預金とは、文字通り外国の通貨で預金を行うこと。一般的に外国通貨は日本円より金利が高いことが多く、預金すれば利息分多く返ってくる。特に人気なのは米ドル・ユーロ・英ポンドだが、ただ預金を外国通貨で行えば儲かるわけではない。円高・円安の動きもしっかりとチェックしておく必要がある。元金と差額が0の状態で預金を降ろせば、為替手数料が差し引かれることによって元本割れしてしまうからのだ。

 その点、外貨預金に特化したネット銀行であれば、為替手数料が有利になったり、金利がさらに高くなるといったメリットもある。興味がある人は、各社の比較をしてみるのもいいだろう。

■ネットショッピングで商品もいち早く届く!?

 ネット銀行のメリットはなんといっても「手数料が安い」「金利が高い」「すぐ反映される」の3つ。振込が即時反映されるメリットはネットオークションだけでなく、ネットショッピングにも当然有効。振込情報がすぐ取引先口座に反映されるので、即日発送でいち早く商品を手に入れたい場合にも活用できるのだ。

 また、手数料が安く反映が早いというメリットは、株取引にも生かすことができるので、幅広く活用するとさらにお得と言えるだろう。

>> 「金利」の満足度で選ばれた【ネット銀行】ランキング

>> 「普通預金」の満足度で選ぶ【ネット銀行】ベスト10


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。