【ネット銀行】お金が貯めたい人に最適!? 定期預金のメリット紹介

ネット銀行はお金が貯めたい人に最適!? 定期預金のメリット紹介 [拡大する]

ネット銀行はお金が貯めたい人に最適!? 定期預金のメリット紹介

 節目ごとに貯金を決意するものの、なかなかうまくいかない人は意外に多い。普通預金で少しずつ残高を増やそうとしても上手くいかず、生活費と区別して貯金口座をわけることも億劫だと感じてしまうこともありがちだ。

 そんな人はネット銀行を活用すると非常に便利。残高や入出金の明細も手軽に閲覧できるので、お金の管理も手間にならないだろう。

■ネット銀行での貯金方法

 貯金をしたいのに、なぜか一向に貯まらないという人はよくいる。「つい引き出してしまう」「引落しのクレジットカードを使いすぎてしまう」「貯金用の口座に振り分けるのを忘れてしまう」など、その原因はさまざま。

 それらを踏まえてオススメなのが、ネット銀行の「定期預金」だ。定期預金であれば毎月わざわざ貯金と生活費を振り分ける必要がない。多くの場合、同行の普通預金口座から指定の金額を自動で振替えてくれるので、定期満了まで毎回決まった金額を貯めることもできる。

 同行口座間での振替であれば、手数料が無料の銀行もあり、設定できる一般的な満了期間は1ヶ月〜5年と選択肢も豊富だ。

 また、定期預金は普通預金に比べて金利が高く、都市銀行よりも平均金利の高いネット銀行も例外ではない。普通預金の口座で貯金にチャレンジするのであれば、ネット銀行で定期預金を始めた方がずっとお得に貯められるというわけだ。

■管理が楽だからこそ貯まる

 貯金が続かない原因の一つに、口座の管理や振り分けが面倒という点がある。メインバンク以外の銀行キャッシュカードを携行し、毎月決まった金額をメインバンクから引き出して振り分けるという作業は、繰り返すうちに面倒になってくるものだ。加えて、入金忘れがないように、その都度通帳に記帳を行い、管理する手間もかかる。

 その点、ネット銀行の定期預金ならば、口座振替は多くの場合に自動であり、取引内容はブラウザから確認できるので非常に手軽。銀行によっては振替手数料無料ということもある。仮に、毎月3万円・3年満了の定期預金を組むとしよう。それだけで、自分の意思ではどうしても貯金が続かなかったという人でも、3年後には100万円以上の貯金を作ることができるのだ。

■貯金のモチベーションを維持するには

 貯金を成功させるには、モチベーションの維持が大切。初めの数ヶ月は意気込んでいても、その勢いはだんだんと薄れ、「今月は出費が多いし、貯金はいいか」という妥協につながっていく。定期預金は、そうした妥協によって貯金を頓挫させないための仕組みとしても効果的だが、定期預金そのものが不本意なことになってしまっては意味がない。

 気持ちを維持して貯金を続けるには、やはり明確な目標設定が欠かせないだろう。定期預金であれば、契約の段階で満期時にいくらの貯金になるかがはっきりしている。仮に継続的な貯蓄が目的であっても、一定の目標額を目安にモチベーションを上げるイベントや自分へのご褒美を用意することは可能なので、工夫しながら続けるといいだろう。

>> 「金利」の満足度で選ばれた【ネット銀行】ランキング

>> 「普通預金」の満足度で選ぶ【ネット銀行】ベスト10


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。