【ネット銀行】給与振込でポイント丸儲け! 簡単&お得な便利術を紹介

銀行の“給与振り込み”でポイントが丸儲けできる?! [拡大する]

銀行の“給与振り込み”でポイントが丸儲けできる?!

 買い物やクレジットカードなどでポイントを貯めている人も多いだろう。こういったサービスは世の中に様々あるが、ポイントが貯まる“銀行”があることをご存じだろうか。しかも、給与振込口座に指定して給与が振り込まれるだけで、自動的にポイントが貯まっていくというところもあるのだ。最初の手間だけで、以降はずっとポイントが付くのは非常に魅力といえるだろう。そこで今回は、“給与振り込みでポイントが貯まる”銀行を紹介しよう(8月23日時点)。

■じぶん銀行■ WALLETポイントが貯まる
 じぶん銀行にau IDを登録し、エントリーすることで、給与または賞与の振り込みが1ヶ月あたり1回5万円以上で、WALLETポイントが毎月550ポイント貯まる。

■楽天銀行■ 楽天スーパーポイントが貯まる
 ハッピープログラムに登録後、給与や賞与の受け取り1件ごとに、楽天スーパーポイントが1〜3ポイント貯まる(ハッピープログラムの会員ステージによる)。

■セブン銀行■ nanacoポイントが貯まる
 給与や賞与の初回受け取り特典として、1人1回に限り、nanacoポイントが500ポイントプレゼントされる。2回目からは、給与や賞与の受け取り1件ごとに、1ヶ月あたり5件を上限として、nanacoポイントが10ポイント貯まる。ただし、1件につき2万円以上が条件となる。

■スルガ銀行ANA支店■ ANAのマイルが貯まる
 給与と認識できる10万円以上の入金で、毎月ANAのマイルが50マイル貯まる。

■スルガ銀行Tポイント支店■ Tポイントが貯まる
 給与と認識できる10万円以上の入金で、毎月Tポイントが50ポイント貯まる。

■イオン銀行■ WAONポイントが貯まる
 イオン銀行のキャッシュカードとクレジットカード、電子マネーWAONが一体となったイオンカードセレクトを持ち、イオン銀行を給与振込口座に指定すると、毎月10WAONポイントが貯まる。

 以上、給与が振り込まれるだけで、ポイントが貯まる銀行について紹介した。ただし、給与振込先の銀行が、都市銀行や地方銀行などに限られている場合もあるので、一度勤務先に確認しておこう。給与振込の際に、銀行によっては振込手数料が発生する場合もあるので、それも要チェックだ。

 また、『明細に「給与」や「賞与」と記された場合に限りポイントがつく』、 『1回につき○円以上』などと、銀行によって条件がある場合もあるので、事前に詳細を確認しておくことも大切だ。

 勤務先によっては、給与振込先の銀行を2〜3つ指定できる場合もある。2つ目の銀行口座を貯蓄用として毎月数万円分を貯めながら、さらにポイントも貯めてしまうというのも一案だ。

(ライター:西山美紀)

>> 選ぶときの決め手となる? 【ネット銀行】の「手数料」満足度ランキング

>> 教育費はこう貯めよう! オススメ貯金術を紹介


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。