利回り15.38% 知ってる人だけ得する「百貨店積み立て」って何?

知っておくと得をする…百貨店が扱っている“積み立てサービス”とは? [拡大する]

知っておくと得をする…百貨店が扱っている“積み立てサービス”とは?

 知らず知らずのうちにかさんでしまう出費に、洋服代や美容代、交際費などがあるだろう。とはいえ、これらの費用をセーブしすぎると、日々の生活が楽しくなくなってしまう。では、上手にやりくりする方法はあるのだろうか。

 今回オススメしたいのは、百貨店が扱っている「積み立てサービス」だ。馴染みがない人も多いだろうが、毎月一定額を積み立てていき、1年後に1ヶ月分のボーナスがプラスされた商品券やプリペイドカードをもらえるというものだ。洋服代や美容代、交際費などを準備する手段の一つとして、今回はデパートの積み立てサービスを紹介しよう。

■1年間の積み立て後、1ヶ月分が上乗せ!

 デパートの「積み立てサービス」とは、毎月1万円を積み立てていくと、1年後に1ヶ月分の1万円のボーナスを上乗せされた、13万円分の商品券やプリペイドカードがもらえるというもの。受け取ったプリペイドカードは、基本的に有効期限はなく、そのデパート内で買い物の際にいつでも利用できる(一部除外品あり)。

 このサービスを積み立ての金融商品として考えてみると、年利回りは15.38%と非常に魅力的だ。特にこの低金利時代には、お得といえるだろう。

 百貨店にあるコスメやブランドの洋服をよく買う人、お中元やお歳暮、お礼、結婚・出産お祝いを買う人のほか、手土産などでデパ地下のスイーツなどをよく利用する人は、このサービスを上手に活用できるはずだ。

■積み立てのリスクはある?

 百貨店によっては、お中元やお歳暮の時期に5%の割引券をもらえるところや提携施設の優待を受けられるところ、会員限定のカルチャースクールや駐車料金の優待などを行っているところがある。特典などの注意事項をじっくり読んでおくと、さらにお得度がアップするので見逃さないようにしたい。

 ただし、注意点もいくつかある。引っ越しや転勤、転職などにより、積み立てをしていた百貨店から遠く離れてしまったり、使う予定がなくなったりすると、せっかく積み立てたお金を有効活用できなくなってしまう。また、万一積み立て先の百貨店が倒産した場合は、全額戻らない可能性もあることを頭に入れておこう。

 月々3000円や5000円などと少額からもスタートできるので、リスクを理解した上で、まずは小さな金額から積み立てを始めてみるといいだろう。

 以上、洋服代、美容代、交際費などを準備する手段の一つとして、百貨店の積み立てサービスを紹介した。よく利用する百貨店があれば、利回り抜群なので一度サービスを調べてみてはいかがだろうか。

■(ライター:西山美紀)
ファイナンシャルプランナー。1万件以上のマネーデータを分析し、500人以上にマネーの取材経験あり。マネーや女性の生き方などをテーマに取材・執筆・記事監修などを行う。男の子、女の子の2児の母でもある。ブログ:http://ameblo.jp/nishiyamamiki/

>> お得に活用するなら確認! 手数料で選ばれた<ネット銀行>ベスト10

>> 本当に知るべき知識はコレ! 「手数料」のオトクなネット銀行は?


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。