Hulu月額料金を980円に値下げ Wiiにも対応

月額料金が値下げされたオンライン動画サービス『Hulu』TOP画面 [拡大する]

月額料金が値下げされたオンライン動画サービス『Hulu』TOP画面

 昨年9月に上陸した米国発のオンライン動画サービス『Hulu』を展開するフール―ジャパンは11日都内で会見を開き、これまで1480円だった月額料金を980円に値下げすると発表した。また、同会見では任天堂のゲーム機『Wii』が対応デバイスに加わることも併せて発表された。

 新料金は12日より適用となり、新規会員には2週間のトライアル期間が設けられるほか、既存会員には同日以降の初回請求で500円分の割引を行う。サービス内容は変わらない。

 日本上陸からわずか半年で行われる料金改定について、Hulu 国際部ヨハネス・ラーチャー上級副社長は「料金を値下げ変更することによって、現在サービスをご利用いただいているお客様にも、これからサービスをご利用いただくお客様にも付加価値をご提供できます」と語り、「またコンテンツの所有側に対しても、企業として公正な金銭的還元ができます。長期的観点でも値下げ変更が日本のビジネスにおいて良い結果をもたらすと信じております」と期待を込めた。

 同サービスは現在、米国、日本、韓国など全20社からコンテンツの提供を受けており、725 本以上の映画と5000 話以上のテレビ番組の視聴が可能。3月29日にはテレビ東京のコンテンツ提供が発表されるなど、現在でも拡充が進められている。


CSランキング特集

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
ORICON STYLE及び、CS RANKINGの著作権その他の権利は、(株)oricon ME、オリコンNewS(株)、またはニュース提供者に帰属していますので、 無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。