LINE、KDDIとの業務提携を発表 9 月からau限定版展開

3日、都内で行われた会見に出席し業務提携を発表した(左から)NHN Japan森川亮社長、KDDI高橋誠専務 (C)ORICON DD inc. [拡大する]

3日、都内で行われた会見に出席し業務提携を発表した(左から)NHN Japan森川亮社長、KDDI高橋誠専務 (C)ORICON DD inc.

 無料通話・メールアプリ『LINE』を運営しているNHN Japanは3日、都内で会見を開き、KDDIと業務提携を結んだことを正式に発表した。9月よりKDDIが展開するスマートフォン用サービス『au スマートパス』にて、同サービス限定の『LINE』を提供する。

 『au スマートパス』で配信される『LINE』は、会員限定スタンプやオリジナルキャラクターのスタンプを無料で配信するほか、スマートパスに関する情報も提供。また『LINE』の利用者が急増していることから、未成年の保護を目的とした取り組みを共同で行う。

 会見に出席したKDDIの高橋誠専務は今回の業務提携について「『LINE』は新しいコミュニケーションスタイルの象徴。オリジナルの『LINE』を提供することで双方の長所が進展することを期待している」とコメント。また、「未成年保護、快適なネットワーク環境の確保にも積極的に取り組む」と今後の抱負を述べた。

 日本国内で2000万、世界累計で4500万のユーザー数を抱える『LINE』は昨年6月23日よりサービスを開始。現在は中東・東アジアを中心に、世界231ヶ国で展開している。


CSランキング特集

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
ORICON STYLE及び、CS RANKINGの著作権その他の権利は、(株)oricon ME、オリコンNewS(株)、またはニュース提供者に帰属していますので、 無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。