『LINE』、SNS機能実装へ Android版にてホーム・タイムライン機能開始

『LINE』、Android版にてSNS機能の実装開始 (画像はタイムライン使用画面) [拡大する]

『LINE』、Android版にてSNS機能の実装開始 (画像はタイムライン使用画面)

 NHN Japanは6日、無料通話・メールアプリ『LINE』のAndroid版において「ホーム」、「タイムライン」機能を公開を開始した。同機能はアプリ上で繋がっている友人同士で近況を共有し、コミュニケーションを図ることができる点が特徴。また、利用を希望しないユーザーは、今までどおりの通話およびメール機能のみの設定も可能となる。なおiPhone版は近日中に提供される。

 新機能「ホーム」はテキストや写真、動画、位置情報などで自分の近況を表示。「タイムライン」では友人の投稿を時系列で閲覧でき、自分の投稿の公開・非公開は友人ごとに設定することができる。

 同社は先月3日、アプリのプラットフォーム化のほか、SNS機能実装すると発表。その後、ゲーム『LINE Birzzle』のほか、お絵かきアプリ『LINE Channel』の提供を開始し、今回かねてからアナウンスしていたSNS機能の実装を行った。

 昨年6月23日にサービスを開始した同アプリは、先月26日には登録ユーザー数が世界で5000万人を超えた。同社は今後、北米・中国市場にも本格的に進出し、年内に1億ユーザーを獲得する方針だ。


CSランキング特集

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
ORICON STYLE及び、CS RANKINGの著作権その他の権利は、(株)oricon ME、オリコンNewS(株)、またはニュース提供者に帰属していますので、 無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。