『LINE』公式カメラアプリ、公開4ヶ月で1000万超のダウンロード

『LINE』の公式カメラアプリが公開4ヶ月で1000万人超のダウンロード突破(画像提供:NHN Japan) [拡大する]

『LINE』の公式カメラアプリが公開4ヶ月で1000万人超のダウンロード突破(画像提供:NHN Japan)

 NHN Japanは10日、『LINE』の公式カメラアプリ『LINE camera』が、今月7日の時点で1000万ダウンロードを突破したと発表した。同アプリは今年4月12日にAndroid版、26日にiPhone版の提供を開始し、公開から約1ヶ月で500万ダウンロードを突破していた。公開直後の勢いと比べるとやや減速気味ではあるものの、『LINE』は1000万DLに約6ヶ月間、人気カメラアプリ『Instagram』は約1年かかっており、4ヶ月ほどでの1000万DL達成はハイペースといえる。

 同アプリは『LINE』でお馴染みのキャラクタースタンプを活用し、編集・装飾が行える点が特徴。現在は800種類以上のスタンプを用意しているほか、スタンプやフレームの色調・明度調整など写真編集機能の追加・拡充を実施。現在までに世界13 ヶ国でのApp Store 無料総合ランキングで1 位を、世界22 ヶ国でApp Store 写真カテゴリ1 位、世界16 カ国でGoogle Play 写真カテゴリ1 位を記録している。

 同社は「今後は、フォトスタンプ機能においてハート型や星型に切り抜いた写真でコラージュが作成できるようになるほか、フィルターをかけながら撮影ができる『ライブフィルター機能』など、便利な機能を追加していく予定」としており、さらなる機能拡張・素材追加でユーザー獲得を図っていく。


CSランキング特集

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
ORICON STYLE及び、CS RANKINGの著作権その他の権利は、(株)oricon ME、オリコンNewS(株)、またはニュース提供者に帰属していますので、 無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。