『LINE』、公式アカウント開設企業のクーポン公開〜ローソンなど約1万店舗追加

『LINEクーポン』使用画面 [拡大する]

『LINEクーポン』使用画面

 無料通話・メールアプリ『LINE』を運営するNHN Japanは1日、公式アカウントを開設している企業のクーポンを『LINEクーポン』内に掲載した。第1弾はローソン、ファミリーレストラン・ビッグボーイなど約1万店舗となる。

 これまでも各企業は独自にクーポンを配布していたが、それをユーザーが受け取るには企業アカウントを“友だち”登録する必要があった。しかし今回の取り組みにより、登録をしなくてもクーポン・割引情報を取得することができるようになる。

 『LINEクーポン』は今年の8月22日よりサービスを開始。リクルートの『ホットペッパー グルメ』と連携しており、位置情報機能を活用して同誌で紹介されている最寄りのクーポン掲載店を検索することができる。スマートフォンユーザーが対象で、位置情報オフの場合でもフリーワードから店舗を探し出せる点が特徴。

 同社は今後、同コンテンツのさらなる利便性強化と利用者増加を目指すとしている。


CSランキング特集

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
ORICON STYLE及び、CS RANKINGの著作権その他の権利は、(株)oricon ME、オリコンNewS(株)、またはニュース提供者に帰属していますので、 無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。