『バイオハザード6』、初回出荷数450万本〜同社歴代最高記録

『バイオハザード6』の初回出荷数が世界で450万本超え 同社最高記録に(C)CAPCOM CO.,LTD.2012 ALL RIGHTS RESERVED.  [拡大する]

『バイオハザード6』の初回出荷数が世界で450万本超え 同社最高記録に(C)CAPCOM CO.,LTD.2012 ALL RIGHTS RESERVED.

 カプコンは4日、人気サバイバルホラーゲーム『バイオハザード』シリーズの最新作『バイオハザード6』の初回出荷数が世界で450万本を超えたと発表した。初回出荷本数としては同社歴代最高記録となる。

 3年半ぶりとなったシリーズ最新作は、4人の主人公の視点で進行。それぞれのストーリーは時折交差し、主人公・レオンとクリスが初共演する点もポイントとなっている。オンライン時は全国のユーザーと最大4人までプレイ可能。また、パソコンとスマートフォンを使用したwebサービス『RESIDENTEVIL.NET』を活用すると、オンラインイベントや専用ポイントでアイテムが購入できる。

 同社が「渾身の一作として圧倒的なクオリティを持った作品」と表現している今作は世界でのプロモーションを積極的に展開。同社はプロモーションが奏功したことも歴代最高初回出荷数に繋がったとみている。

 『バイオハザード』は1996年に第1作を発表以降、シリーズ累計販売本数5000万本以上を記録している同社の代表タイトル。2002年にはハリウッドで映画化、今年9月には映画5作目となる『バイオハザードV リトリビューション』を公開、10月にはフルCG長編映画『バイオハザード ダムネーション』の公開を予定してる。

 ゲーム最新作『6』は、PlayStation3およびXbox360向けソフト。北米と欧州では今月2日に発売され、きょう4日から国内で発売を開始。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。