「プロバイダ」選び“+α”のオプションとは? 地震警報から健康管理まで

プロバイダ選び、知らずに決まってた…はNG!自分のニーズを明確に!! [拡大する]

プロバイダ選び、知らずに決まってた…はNG!自分のニーズを明確に!!

 自宅のネット環境を整えるときの、プロバイダ選びのポイントは「速さの光通信」か、「費用を抑えられるADSL」か。もう1つ、選択基準として調べておきたいのが、各社が展開するさまざまな「オプションサービス」だ。出張サポートやIP電話などは知られているが、体重・血圧などを記録する健康管理から地震速報など、生活サポート面を充実させている場合もある。新生活に向けて、抑えておきたい「プロバイダのオプション」とは。

■LAN、ルーター、ウイルス対策…? 初心者なら“万全サポート”を重視

 ネットの開設は、契約者自身が機器類の接続やパソコンの設定を行う必要があり、複数のパソコンを同時に接続する際や、無線LANを組む場合はさらに工数が増えるなど、初心者にとっては“?”がつきもの。ここで手間取ってしまうなら、『出張サービス』は見逃せないチェックポイントとなる。接続・設定はもちろん、パソコンのトラブルやソフトのインストールにも対応してくれるのだ。

 さらにネットをする上で避けて通れないのは、大切なコンピュータが攻撃されてしまうウイルス問題。セキュリティサービスが充実のプロバイダを選べば、ウイルスが添付されたメールの検知や迷惑メールのブロック、フィッシング対策に子どものためのフィルタリング機能などを備えている。ただし、感染が判明した場合のウイルス駆除は別料金となるところが多いので、事前確認を徹底しておこう。

■健康管理から地震速報までサポート! 変わり種オプション

 生活サポートサービスという一風変わったオプションを展開しているプロバイダもある。体重や血圧、歩数、食事などを記録し、毎日の数字をグラフ化。状態を“可視化”して、健康管理をサポートするものだ。プロバイダによっては健康相談や、健康・美容関連のショップで使えるチケットおよびクーポン券の配布もある。

 もう1つ、生活サポート系のオプションとして、防災意識の高まりから注目を集めているのが『緊急地震速報』サービス。専用の端末が必要となるが、テレビやラジオの緊急地震速報よりも速報性が高いものが登場している。

 このほかにも、ハードディスクの代わりにデータを預けておけるストレージ(外部記憶装置)サービスや、複数のメールアカウントを持てるメールサービス。インターネット回線を使って通話ができ、固定電話と比べて費用が抑えられるIP電話サービスにインターネットテレビ、公衆無線LAN接続サービスなどさまざま。

 プロバイダ選びに迷ってしまい、月額費用や使用頻度だけでは決定できないと思ったら、ぜひ最後の“決め手”として、オプションも判断基準に加えてみてはどうだろう。

>>まずは口コミをチェック!プロバイダの比較・乗り換えなら・・・
『顧客満足度の高いプロバイダベスト14』


CSランキング特集

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
ORICON STYLE及び、CS RANKINGの著作権その他の権利は、(株)oricon ME、オリコンNewS(株)、またはニュース提供者に帰属していますので、 無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。