WiMAX2+に新プラン!速度や容量、料金などへのネットストレス解消を目指す

会見にはガチャピン&ムックも登場し「ギガヤバ革命」を猛烈アピール! (C)oricon ME inc. [拡大する]

会見にはガチャピン&ムックも登場し「ギガヤバ革命」を猛烈アピール! (C)oricon ME inc.

 UQコミュニケーションズは15日、WiMAX 2+の高速化施策「ヤ倍速」および新プラン「UQ Flat ツープラス ギガ放題」の発表会見を行った。会見に登壇した野坂章雄社長は、利用料金や通信速度、使用容量など「これまでユーザーが抱えてきたるあらゆるストレスからの解放を目指す」と宣言。WiMAX 2+で下り最大220Mbpsの高速通信を実現した「ヤ倍速」などの新プランに自信をのぞかせた。

 「ヤ倍速」では、複数帯域を同時に使うキャリアアグリゲーション(CA)、あるいは4つのアンテナでデータを同時に送受信する4×4MIMO(フォーバイフォーマイモ)技術により、下り最速220Mbpsを実現する。2016年以降には、CAと4×4MIMO技術を併用して下り最大440Mbpsを実現し、2020年の東京オリンピックまでには下り最大1Gbpsを実現したいとした。

 2月20日からスタートとなる新料金プラン「ギガ放題」は、月額4380円で容量制限のないデータ通信が利用可能。ただし、3日間で3GBを超える通信をした場合は、速度低下の制限がかけられる。制限をかけられた後の速度は700kbps前後とのこと。Youtubeなどの動画サイトで、高画質の動画でなければ閲覧可能であると解説した。

 このほか、下り最大110Mbpsの「WiMAX 2+」に対応したホームルータ「URoad-Home2+」を3月末に発売。有線LANを2ポート備え、無線LANの場合、最大16台まで同時接続ができる。

>>過去5年以内に加入・変更した3,587人が選んだ!
『顧客満足度の高いプロバイダランキング』

>>まずは口コミをチェック!プロバイダの比較・乗り換えなら・・・
『顧客満足度の高いプロバイダランキング』


Oricon CS Ranking

保険関連ランキング

マネー関連ランキング

通信関連ランキング

生活関連ランキング

ショッピング関連ランキング

トラベル関連ランキング

住宅関連ランキング

受験関連ランキング

転職関連ランキング

美容関連ランキング

法人向けサービス関連ランキング

CSランキング特集

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
ORICON STYLE及び、CS RANKINGの著作権その他の権利は、(株)oricon ME、オリコンNewS(株)、またはニュース提供者に帰属していますので、 無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。