【ウォーターサーバー】今やこんなオシャレに! 魅力なデザイン「TOP3」紹介

amadana×CLYTIAウォーターサーバー [拡大する]

amadana×CLYTIAウォーターサーバー

 ウォーターサーバーと聞いて、多くの人が細長い白い箱に巨大なボトルがついたものを思い浮かべる人が多いだろう。だが、今やそのデザイン性は格段に進歩。かわいい外観で、インテリアとしても魅力的な商品が続々と登場している。今回はそのなかでも群を抜いてオシャレな “ウォーターサーバー“トップ3を紹介する。

■amadana×CLYTIAウォーターサーバー

 デザイン家電ブランド「amadana(アマダナ)」と天然水販売の「CLYTIA」のコラボ製品。従来の家電とは一線を画すハイセンスなプロダクトを生み出し続けるamadanaだけに、ウォーターサーバーもかなり個性的だ。高級感あふれるボディの質感とスマートなフォルムを演出する木製の置台。ボトルカバーもボディと一体化する四角い形状で、これまでの印象は皆無。同社らしく和の美意識を感じさせる、スタイリッシュなデザインになっている。「ブラウン」「ブラック」「ホワイト」と3種のカラーバリエーションで、部屋のインテリアに合わせてチョイスできるのもポイントだ。

■cado×CLYTIAウォーターサーバー

 こちらもCLYTIAのコラボ製品。家電メーカー「カドー」と共同開発され、2015年春に販売がスタートした最新モデル。フォルムは、美しさのなかにもバランスや安定感を感じさせるシンメトリー。さらに、光が当たるとボディに陰影が浮かび上がる形状になっていて、見る角度、時間帯によって表情が変化する。カラーは「ホワイト」、「ブラック」、「ボルドー」の3種が用意されている。

■FRECIOUS dewo

 世界的プロダクトデザイナーの安積伸氏が設計・デザイン。国内外で数多くの賞を受賞し、作品によってはプロダクトの枠を超えた美術的評価を受ける同氏が手がけたウォーターサーバーは、家庭やオフィスの環境に馴染む幾何形体のシンプルな設計。円筒と立方体を組み合わせ、印象的ながらも主張しすぎない外観となっている。カラーは上質な艶消しメタルボディとクールなブラックの給水部を組み合わせた「メタリックブラック」をはじめ、「スカイグレー」「ミルキーベージュ」「ナチュラルピンク」などが用意。さらに、新たにインテリアスタイリスト窪川勝哉氏とコラボした「ペールブルー」も登場している。

 デザインという観点で選ぶなら、上記の3台が現時点では御三家といえるだろう。いずれも見た目の美しさだけでなく、機能面・安全性も追及された甲乙つけがたいプロダクトだ。

※掲載されている内容は、2015年10月時点の情報です

(文/前田智行)

>> 利用者1万187人が選ぶ! 「ウォーターサーバー」満足度ランキング

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
ORICON STYLE及び、CS RANKINGの著作権その他の権利は、(株)oricon ME、オリコンNewS(株)、またはニュース提供者に帰属していますので、 無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。