『CanCam』のスマホカバーが作れるサービス開始

「SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)」ブランドで提供される『CanCamカバコレ』 [拡大する]

「SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)」ブランドで提供される『CanCamカバコレ』

 ソフトバンクBBは23日、スマートフォンのカバーデザインをオーダーメイドできるサービス『カバコレ』内で、女性ファッション誌『CanCam』(小学館)とのコラボサービス『CanCamカバコレ』をスタートさせた。対応機種はiPhone4、iPhone3GS/3G、SoftBank006SH、SoftBank003SH、SoftBank003SHで、その他の機種も順次対応していく予定。

 「SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)」ブランドで提供される同サービス。『CanCam』読者が考案したハート柄やドット柄など25種類の背景に、自身のイニシャルが加えられるほか、ハートマークのスタンプや『CanCam』のロゴを配置して、世界に1つだけのオリジナルカバーをつくることができる。

 注文はSoftBank SELECTION取扱店で「SoftBank SELECTION カバコレデザインカード」を購入後、特設サイトから注文可能。カバーの価格は税込3450円(送料無料)。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について