被災地支援 Amazonが仙台市にサービスセンター開業 最大1000人の雇用創出

 「Amazon.co.jp」のカスタマーサービスを展開しているアマゾンジャパンは27日、宮城県仙台市に新たなカスタマーサービスセンターを設置すると発表した。同社は「最大1000人の雇用機会を創出する予定」としている。

 同センターでは「Amazon.co.jp」ユーザーからの電話やメールによる問い合わせを、365 日24 時間体制で対応。東日本大震災被災地の雇用創出のほか、取り扱いジャンルの拡大や配送方法の拡張を行っている同社にとっても新しいカスタマーサービスセンターの設置は利用者へのサービス向上につながるため設置を決定。今後は仙台市の支援を得て準備を進め、2012年3月をめどに開業する。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について