ドコモ、秋冬モデルのスマホ全14機種を発表

「Xi」(クロッシィ)対応のスマートフォン『docomo NEXT series GALAXY S II LTE SC-03D(11〜12月発売予定) [拡大する]

「Xi」(クロッシィ)対応のスマートフォン『docomo NEXT series GALAXY S II LTE SC-03D(11〜12月発売予定)

 NTTドコモは18日、都内で同社端末の2011年冬〜2012年初旬に発売される秋冬モデルを発表した。発表されたスマホ端末は全14機種。従来の3G携帯電話やタブレット、フォトパネルを合わせると全24機種になる。

 秋冬製品で特に注目なのが、『CEATEC JAPAN 2011』NTTドコモブースにおいて参考展示され話題を呼んだ次世代通信LTEサービス、「Xi」(クロッシィ)対応のスマートフォン。デュアルコアCPUを搭載しており、受信時最大75Mbpsの高速データ通信が利用できる。

 2011年冬〜2012年初旬にに発売される機種はサムスン電子『GALAXY S II LTE SC-03D』、富士通『ARROWS X LTE F-05D』、NECカシオモバイルコミュニケーションズ『MEDIAS LTE N-04D』、LG Electronics『Optimas LTE L-01D』の4機種。山田隆持社長は「端末・サービス・ネットワークの全て最大限に引き出せる新世代スマートフォン。より快適にスマートフォンを利用できる」とコメントした。

 サービス面では、スマートフォン向けに約3,600サイト(コンテンツプロバイダ約 700社)が掲載される「dメニュー」が発表された。「VIDEOストア」「BOOKストア」「MUSICストア」のコンテンツストアと、Androidマーケットのアプリを紹介する「アプリ&レビュー」があり、各コンテンツストアとも豊富なコンテンツのラインアップを取り揃えている。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について