ホンダ、新型オン・オフロードモデル『CRF250L』発売へ

5月14日に発売される『CRF250L』(エクストリームレッド) [拡大する]

5月14日に発売される『CRF250L』(エクストリームレッド)

 ホンダは13日、新型250ccオン・オフロードモデルの二輪車『CRF250L』を5月14日より販売を開始すると発表した。車体価格は44万9400円で、年間販売台数7000台を目指す。

 「On(日常)を便利に、Off(週末)を楽しむ“ちょうどいい相棒 New On & Off Gear”」をキーワードに設計された同車。フレームには新たにスチール製ツインチューブタイプを採用したほか、フロントサスペンションにはクッションストローク250mmの倒立タイプを、リアにはアクスルトラベル240mmのプロリンクサスペンションを搭載し、軽快性と安定性を両立。また、エンジンには、低・中回転域で力強い出力特性の水冷・4ストローク・DOHC・250cc単気筒を採用することで、を44.3km/Lと高い燃費性能を実現した。

 デザインは「新時代のCRFにふさわしいHondaのアイデンティティーを主張する」(同社)ボディーで、タンクシュラウドからサイドカバー、リアフェンダーはフラッシュサーフェス化を図り、シャープなイメージを高めた。ボディーカラーにはエクストリームレッドと、ロスホワイトの2色を設定している。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について