矢沢永吉、東京から最も近いリゾート地でシャウト

■その他の写真ニュースはこちら

 歌手の矢沢永吉が、マンション「リライフ・プロジェクト」の新CMイメージキャラクターに起用されていることが分かった。東京から最も近いリゾート地である熱海の浜辺でシャウトするというストーリーで、矢沢は、「朝から喉の調子を整えてあるよ」と気合十分に臨んだとのことで、明日5日(土)からオンエアされる。

 「矢沢さんの圧倒的な存在感、個性あふれる楽曲やライブは、常に何かに挑戦していく精神を感じさせ、団塊の人々の共感を誘うのに最適であると考えています」というのが矢沢永吉を起用した理由。

 CMでは、矢沢が波打ち際に海に向かってシャウトし続け、しばらくしてから「まだまだ」と呟くというもので、59歳を迎えた矢沢が、同世代である団塊世代の人々に向けて“まだまだエネルギッシュに歩いていける”とパワーあふれるエールを送る。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
矢沢永吉の着うた(R)/着うたフル(R)/着信メロディはこちら

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について