「日本ゲーム大賞2008」に「経済産業大臣賞」新設へ

■その他の写真ニュースはこちら

 社団法人コンピューターエンターテインメント協会は25日(木)、同協会が主催する『日本ゲーム大賞』に、「経済産業大臣賞」を新設すると発表した。同賞は近年制作・発表された作品の実績から、日本の家庭用ゲーム産業の発展に寄与したと評価される人物や団体を表彰するという。受賞者第一号は10月9日から幕張メッセ(千葉県)で開催される『東京ゲームショウ2008』で発表される。

 『日本ゲーム大賞』は家庭用ゲーム機、パソコン等プラットフォームの種類に制限を設けずに、96年より“優秀なコンピュータエンタテインメントソフトウェア”を選定・表彰。選考委員長は東京大学名誉教授・北里大学教授の養老孟司氏が務めている。

 ゲームソフトを表彰してきた既存の賞に加え、ゲーム業界に携わる人物を対象とする同賞が新設されることにより、表彰制度の発展が期待されるほか、“経済産業大臣”の名が入った同賞はゲーム産業の市場価値向上につながる可能性を秘めている。

今月の写真ニュース一覧をみる

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について