携帯絵文字の進化形に注目集まる! オードリーも紹介した『MAX絵文字』が人気

『MAX絵文字』を紹介したオードリー  [拡大する]

『MAX絵文字』を紹介したオードリー 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 携帯電話の普及率が8割を超えると言われるようになった今、メールで「絵文字」を使う人も世代を問わず増えているという。絵文字によって自分の気持ちの微妙な表現も可能になるため、若い人だけでなく多くの世代が利用するようになった。一般的には各キャリアに付属された絵文字を使用するのが主流だが、一部では、各業者が個別で作成したオリジナル絵文字も登場。そんななか「携帯の絵文字の新しい形!」と銘打ち、人気お笑いコンビのオードリーも出演番組で紹介した表現豊かな『MAX絵文字』が今、巷で話題を呼んでいる。

 この『MAX絵文字』は、現在毎週金曜深夜1時05分からフジテレビ系で放送中の番組『キャンパスナイトフジ』内でオードリーがプレゼンしているもの。例えば「ごめん」という文章を送る際、よく「土下座する人」の絵文字が使われているが、『MAX絵文字』では、最大限の「ごめん」という気持ちを相手に伝えるため、「切腹して倒れるサムライ」の姿をリアルに再現。フジテレビの携帯サイトで販売したところ、深夜の放送にも関わらず1か月で3万以上のダウンロード。深夜帯、しかも関東ローカルの番組として異例の数字だという。

 番組放送中にサイトに入会した数も、深夜1時〜3時という時間帯にも関わらず、同局で放送中の人気番組『クイズ!ヘキサゴンII』とほぼ同じ規模だったという。さらに『MAX絵文字』の販売を始めた5月期においては、フジテレビの携帯サイトの新規入会シェアの半分を占めるほどだった。

 「MAXお腹空いた」「MAX急いでる」「MAXラッキー」など、様々な感情を1つの絵文字で表現するこの『MAX絵文字』は、現在フジテレビのバラエティ携帯サイトからダウンロード出来るが、毎週金曜夜の『キャンパスナイトフジ』放送の度に新しいものが追加されている。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について